1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

My Cherie Amour:マイ・シェリー・アモール

1969-11-15

概要

「My Cherie Amour/マイ・シェリー・アモール」は1969年8月29日にリリースされたアルバム。米国では同69年11月15日米国34位。英国では同69年12月20日に登場2週目で最高位17位を記録、「Up-Tight,アップタイト」に続いて英国2枚目のチャートイン・アルバムですが、同アルバムは日本も含め世界各国で殆どリアル・タイムでアルバムがリリースされ、「Steviie Wonder/スティーヴィー・ワンダー」はアーティストとしての地盤を固め。モータウンの世界戦略も成功、同時期の欧州ツアー成功にも寄与したアルバムとなっています。

更新日:2018/03/01


参考画像1


参考画像

参考画像左から
※左:米国盤LPジャケット表 ※英国盤LPジャケット表

アルバム概要

アルバム全体は「Henry Cosby/ヘンリー・コスビー」がプロデュース、世界的ヒットとなったタイトル曲「My Cherie Amour/マイ・シェリー・アモール」など、「Steviie Wonder/スティーヴィー・ワンダー」も5曲の合作曲を収録。一方で従来型のモータウン・プロダクション・チームによる「Yester-Me, Yester-You, Yesterday/イエスター・ミー」も世界的ヒット。他にスタンダー・ナンバー「Hello, Young Lovers/ハロー・ヤング・ラヴァーズ」、「At Last/アット・ラスト」、「The Shadow of Your Smile/いそしぎ」、3曲のスタンダード・ナンバー、及びロックナンバー「Light My Fire/ハートに火をつけて」、4曲のカヴァー録音を収録。「ハートに火をつけて」ではストリングス、及び自身のハーモニカ・ソロを加えた独自のスタイルを展開、将来に向けて重要な1曲だったかも知れません。同録音は米国シングル化の候補だったようですが、「Doors/ドアーズ」によるヒット(1967年)、「Jose Feliciano/ホセ・フェリシアーノ」のカヴァーヒット(1968年)が続いていたこともあり、米国シングルは見送られています。

関連アーティスト情報

Stevie Wonder
スティーヴィー・ワンダー

1950/05/13

米国ミシガン州サギノー生まれ(保育器内過量酸素による未熟児網膜症で盲目)。誕生名「Stevland Hardaway Judkins」,法律上の本名は「Stevland Morris/スティーヴランド・モーリス」に改名。R&B ... 続きを読む

情報更新:2009/02/12


アルバム収録曲

My Cherie Amour
マイ・シェリー・アモール

A-01

My Cherie Amour
邦:マイ・シェリー・アモール
アルバム・タイトル曲(自身を含めた合作曲)。米国Hot100,R&B,A/C,英国、4チャートでトップ5入り、青年期代表ヒットの一曲。
作者クレジット
Henry Cosby/Sylvia Moy/Steviie Wonder

A-02

Hello, Young Lovers
邦:ハロー・ヤング・ラヴァーズ
1951年初演ブロードウェイ・ミュージカル「 The King And I./王様と私」の挿入歌(2回:第一幕/第二幕)をカヴァー。「Anna Leonowens/アナ・リオノウンズ」役のオリジナル・キャストとして、「Gertrude Lawrence/ガートルード・ローレンス」が初歌唱。録音としては「Paul Anka/ポール・アンカ」版が1961年にカヴァー・ヒットしています。
作者クレジット
作詞:Richard Rodgers/作曲:Oscar Hammerstein

A-03

At Last
邦:アット・ラスト
1941年8月21日公開米国映画「Sun Valley Serenade/銀嶺セレナーデ」の挿入曲として書かれた楽曲をカヴァー。1961年の「Etta James/エタ・ジェームス(エッタ・ジェームス)」版が代表ヒット。
作者クレジット
Mack Gordon/Harry Warren

A-04

Light My Fire
邦:ハートに火をつけて
作者「Doors/ドアーズ」による1967年のヒット曲(米国1位/英国49位=英国1991年7位)をカヴァー。「Jose Feliciano/ホセ・フェリシアーノ」版も1968年に米国3位,英国5位など世界的なヒットを記録しています。
作者クレジット
John Densmore/Robby Krieger/Ray Manzarek/Jim Morrison

A-05

The Shadow of Your Smile
邦:いそしぎ
1965年公開米国映画「The Sandpiper/いそしぎ」の主題歌。映画では男女混成コーラス、「Jack Sheldon/ジャック・シェルトン」によるトランペットソロ版、2ヴァージョンが使用されています。作者二人は同65年第38回アカデミー賞「最優秀歌曲賞」、作曲の「Johnny Mandel」は翌66年にグラミー賞「最優秀サウンンドトラック(TV,映画部門)」を受賞。
作者クレジット
作詞:Paul Francis Webster/作曲:Johnny Mandel

A-06

You And Me
邦:君と僕
同名異曲ありますがモータウン・ライターチーム「Deke Richards/ディーク・リチャーズ」の作曲。初録音アーティストは不明。
作者クレジット
Beatrice Verdi/Deke Richards

B-01

Pearl
邦:パール
同名異曲ありますがモータウン・ライターチーム「Richard Morris/リチャード・モリス」の作品。初録音アーティストは不明。
作者クレジット
Richard Morris

B-02

Somebody Knows, Somebody Cares
邦:誰かが知っている
自身を含めた合作曲。
作者クレジット
Henry Cosby/Sylvia Moy/Lula Mae Hardaway/Steviie Wonder

B-03

Yester-Me, Yester-You, Yesterday
邦:イエスター・ミー
オリジナル録音曲。米国Hot100,R&B,A/C,英国、4チャートでトップ10入り、青年期代表ヒットの一曲。
作者クレジット
Ron Miller/Bryan Wells

B-04

Angie Girl
邦:アンジー・ガール
自身を含めた合作曲。
作者クレジット
Henry Cosby/Sylvia Moy/Steviie Wonder

B-05

Give Your Love
邦:ギヴ・ユア・ラヴ
自身を含めた合作曲。
作者クレジット
Henry Cosby/Don Hunter/Steviie Wonder

B-06

I've Got You
邦:あなたは僕のもの
自身を含めた合作曲。
作者クレジット
Sylvia Moy/Steviie Wonder





姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る