1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームスとテンプテーションズ

1969-02-15

概要

「Diana Ross & The Supremes Join The Temptations」は1968年11月8日にリリースされたコラボレーション・アルバム。「Diana Ross & The Supremes/ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス(当時のクレジット)」、「Temptations/テンプテーションズ」、2グループ共に当時世界最高峰と称賛されたヴォーカル・グループが11曲を収録。アルバムは米国R&Bでは同68年12月21日1位、当時のLPチャートでは翌69年1月または2月頃に最高位2位、英国で1969年2月15日から5週間連続1位を記録しています。
日本では当時シングルのみが1969年3月10日にリリースされ、A面「I'm Gonna Make You Love Me/君に愛されたい」がオリコン総合72位、B面には「I Second That Emotion/アイ・セカンド・ザット・エモーション」を収録しています。

更新日:2017/07/12


参考画像1


参考画像

参考画像:左から
米国収録LP盤ジャケット表
米国収録LP盤ジャケット裏
日本7インチ盤ジャケット表


関連ページ

米国アルバム1位
TCB/シュープリームス&テンプテーションズ

今日の出来事

「The Original Soundtrack From TCB:TCB/シュープリームス&テンプテーションズ」はTVショーのサントラ盤。1968年9月にスタジオ・ライヴとして収録、同年12月9日にTV放映しています。アルバ ...

続きを読む

情報更新:2017/07/13


関連アーティスト情報

Diana Ross And The Supremes & The Temptations
ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームスとテンプテーションズ

1968年(結成/活動)

米国モータウン・レコードの「Diana Ross & The Supremes/ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス(当時のクレジット)」、「Temptations/テンプテーションズ」によるコラボレーション。アルバム「Dia ... 続きを読む

情報更新:2017/07/12


アルバム収録曲

Diana Ross & The Supremes Join The Temptations
ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームスとテンプテーションズ:後年邦題

A-01

Try It Baby
邦:トライ・イット・ベイビー
「Marvin Gaye/マーヴィン・ゲイ」による1964年のヒット曲をカヴァー。
作者クレジット
Berry Gordy Jr.

A-02

I Second That Emotion
邦:アイ・セカンド・ザット・エモーション
「Miracles/ミラクルズ」が1967年から68年にかけてヒットさせた曲をカヴァー。「Paul Riser/ポール・ライザー」の編曲により、英国でシングルカットされチャートイン。日本では「I'm Gonna Make You Love Me/君に愛されたい」のB面に収録、1969年3月10日にリリースしています。
作者クレジット
Kenny Gamble/Jerry Ross

A-03

Ain't No Mountain High Enough
邦:エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ
「Marvin Gaye & Tammi Terrell/マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル」のヒット曲をカヴァー。デュオでも成功する「Ashford & Simpson/アシュフォード&シンプソン」の作品を「Paul Riser/ポール・ライザー」が編曲。
作者クレジット
Ashford & Simpson

A-04

I'm Gonna Make You Love Me
邦:君に愛されたい
「Dee Dee Warwick/ディー・ディー・ワーウィック」のヒット曲をカヴァー。「Paul Riser/ポール・ライザー」が編曲、「Diana Ross/ダイアナ・ロス」,「Eddie Kendricks/エディ・ケンドリックス」がダブル・リード・ヴォーカル。米国,英国共にシングルカットされたアルバムの代表ヒット。日本では1969年3月10日にリリースされ、B面に同アルバムから「I Second That Emotion/アイ・セカンド・ザット・エモーション」を収録、5週間チャートインして最高位72を記録しています。
作者クレジット
Al Cleveland/Smokey Robinson

A-05

This Guys In Love With You
邦:ジス・ガイ
「Herb Alpert/ハーブ・アルパート」による1968年のヒット曲をカヴァー。
作者クレジット
Burt Bacharach/Hal David

A-06

Funky Broadway
邦:ファンキー・ブロードウェイ
「Wilson Pickett/ウィルソン・ピケット」による1967年のヒット曲をカヴァー。
作者クレジット
Arlester Christian

B-01

I'll Try Something New
邦:アイル・トライ・サムシング・ニュー
「Miracles/ミラクルズ」が1962年にヒットさせた曲をカヴァー。「Gene Page/ジーン・ペイジ」の編曲により米国でシングルカット。
作者クレジット
Smokey Robinson

B-02

A Place In The Sun
邦:太陽のあたる場所
「Stevie Wonder/スティーヴィー・ワンダー」による1966年のヒット曲(英国1967年)をカヴァー。
作者クレジット
作詞:Ron Miller/作曲:Bryan Wells

B-03

Sweet Inspiration
邦:スウィート・インスピレーション
「Sweet Inspirations/スウィート・インスピレーションズ」による1968年4月のヒット曲をカヴァー。
作者クレジット
Dan Penn/Spooner Oldham

B-04

Then
邦:ゼン
楽曲完成年月日、初録音など詳細不明ですが、遅くとも1966年に「Four Tops/フォー・トップス」がアルバム「Four Tops On Top/フォー・トップス・オン・トップ」に収録しています。
作者クレジット
Smokey Robinson/Ronald White/Warren Moore

B-05

The Impossible Dream
邦:見果てぬ夢
1965年初演ブロードウェイ・ミュージカル「Man Of La Mancha/ラ・マンチャの男」の挿入歌。ヒット曲としては1966年に「Jack Jones/ジャック・ジョーンズ」が米国35位などを記録しています。
作者クレジット
作詞:Joe Darion/作曲:Mitch Leigh





姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る