トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォスターは米国初のプロソングライターに

1847-09-11

-

関連動画

Youtubeなど動画検索(別窓)

概要

「Oh! Susanna/おお!スザンナ」は1847年に「Stephen Foster/スティーブン・フォスター」が作詞,作曲した楽曲。米国ペンシルヴァニア州ピッツバーグ市の社交クラブ「Andrews' Eagle Ice Cream Saloon」で音楽コンテストが開催され、地元バンド(クインテット)がコンテスト出場曲として演奏しています。
翌1848年に「W. C. Peters & Co.」が楽譜出版、「スティーブン・フォスター」は同楽譜1部に付き2セントの収入を得る内容で契約、米国初となるプロのソングライター誕生に至っています。

更新日:2016/09/12


参考画像

上:Stephen Foster,スティーブン・フォスター

下左:オリジナル楽譜
下右:1936年公開米国映画:Oh, Susanna!

参考画像1


黎明期の楽譜出版

楽譜出版と音楽著作権は黎明期であり、少なくとも21の出版社も同曲を無断で楽譜出版。「スティーブン・フォスター」の収入は約3年間で100ドル、契約していた「W. C. Peters & Co.」も経営破綻となり、同曲の権利を「Firth, Pond & Company」に売却しています。
同曲での音楽著作権は良い結果を生んでいませんんが、一連のトラブルに対する反省も含めて、米国でソングライターが専業で生活できる基礎となっています。

関連アーティスト情報

Stephen Foster
スティーブン・フォスター

1826/07/04

米国ペンシルヴァニア州ローレンスヴィル生まれ。誕生名「Stephen Collins Foster」で作詞,作曲家として活動。米国初のプロソングライターとなり、生涯に約200曲を作曲、「アメリカ音楽の父」 ... 続きを読む

情報更新:2016/09/17







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る