トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内
カヴァー簡易版

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:魅惑のワルツ

Dinah Shore
ダイナ・ショア
クレジット:Dinah Shore With Harry Zimmerman's Orchestra And Chorus

参考画像左
1958年頃日本
7インチ盤ジャケット表

参考画像下
※1段目:1958年頃日本7インチ盤ジャケット表 ※2段目:同ジャケット裏(写真=三人主役=オードリー・ヘップバーン)
参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2020/06/26

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

英語詞:Dick Manning
参考フランス語詞:Maurice Feraudy
作曲:F. D. Marchetti (Fermo Dante Marchetti)
編曲:Harry Zimmerman

プロデュース・編曲・リミックス:

プロデュース,ディレクター,オーケストラ指揮:Harry Zimmerman

概要

1957年6月30日公開米国映画「Love In The Afternoon/昼下りの情事」における主題歌をカヴァー。「Dinah Shore/ダイナ・ショア」版の録音では、「Harry Zimmerman/ハリー・ツィンマーマン」が編曲、また自オーケストラとコーラスを率いています。
元々の楽曲は1904年イタリアの作曲家「Fermo Dante Marchetti/フェルモ・ダンティ・マルケッティ」がピアノ曲として作曲。1905年フランス語詞「Maurice Feraudy/モーリス・フェラウディ」が付けられ、以降欧州を中心として、舞台上演,レコード音源,映画化などにより世界流通した楽曲。

映画は「Gary Cooper/ゲイリー・クーパー」、「Audrey Hepburn/オードリー・ヘップバーン」、「Maurice Chevalier/モーリス・シュヴァリエ」、共演などにより、1957年8月15日には日本でも公開されています。


チャート/表彰など

主要チャート

米国Billboard-Top-100:1957/10/0798位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1957/06/xx

米国10インチ盤(RCA Victor-20-6980)
米国7インチ盤(RCA Victor-47-6980)
A面:Fascination
B面:Till

日本7インチ盤
A面:Fascination/魅惑のワルツ~映画「昼下りの情事」より
B面:Tres Palabras (Without You)/恋のボレロ~ウィズアウト・ユー

クレジット・アーティスト

Harry Zimmerman
ハリー・ツィンマーマン

1929/07/29 ~ 2018/04/21

カナダ国ブリティッシュ・コロンビア州ヴァーノン市生まれ。曾祖父から引き継いだドイツ人名称ですが本人はカナダ国。1957年頃から編曲者,ディレクター,オーケストラ指揮者、及び「Harry Zim ... 続きを読む

情報更新:2020/07/01


関連アーティスト

Jane Morgan
ジェーン・モーガン

1920/12/25

米国マサチューセッツ州ボストン生まれ。誕生名「Florence Catherine Currier」で女性シンガーとして活動。1948年からフランスなど欧州で人気を博し、1956年以降は英語・フランス語での歌唱で ... 続きを読む

情報更新:2010/05/02


Audrey Hepburn
オードリー・ヘップバーン

1929/05/04 ~ 1993/01/20

ベルギー王国ブリュッセル首都圏地域イクセル生まれ。父親はオーストリア及び英国系、母親はフリース系オランダ人で貴族系、主にベルギー,オランダ,英国育ち(誕生後から頻繁に3国を移住)。 ... 続きを読む

情報更新:2019/06/30







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る