邦:アイ・ショット・ザ・シェリフ

正:I Shot The Sheriff
Eric Clapton
エリック・クラプトン

参考画像左
英国12インチ盤ジャケット表

参考画像下
※1段目左:英国12インチ盤ジャケット表 ※1段目右:英国12インチ盤プレス面(赤丸/収録アルバム) ※2段目:1982年日本LP盤インナー(赤枠丸)/ジャケット表
参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2019/02/10

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

Bob Marley

プロデュース・編曲・リミックス:

プロデュース:Tom Dowd
編曲:Robert Stigwood Organisation Ltd./Tom Dowd

概要

作者「Bob Marley/ボブ・マーリー」の楽曲を再カヴァー(1分弱ロング・ヴァージョン)。1982年「Eric Clapton/エリック・クラプトン」版は「Tom Dowd/トム・ダウド」,「Robert Stigwood Organisation Ltd./ロバート・スティッグウッド・オルガニゼイション・リミテッド」が共同編曲、1974年同様「トム・ダウド」がプロデュース、1982年英国盤LP「Time Pieces - The Best Of Eric Clapton/ベスト・オブ・エリック・クラプトン(日本盤英国仕様)」収録曲よりシングルカットされています。

「I Shot The Sheriff/アイ・ショット・ザ・シェリフ」は作詞作曲「Bob Marley/ボブ・マーリー」ですが当時世界的には殆ど無名でチャート外。1974年「Eric Clapton/エリック・クラプトン」がカヴァーして米国1位,英国9位など世界的ヒット、1997年「Warren G/ウォ-レン・G」がカヴァー、こちらも米国20位,英国2位など世界的ヒットを記録しています。


チャート/表彰など

主要チャート

英国:1982/06/1264位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1982/05/21

米国12インチ盤(RSO-RSOK-88)
A-1:I Shot The Sheriff
A-2:Cocaine
B面:Knockin' On Heavens Door (Live Version)

英国7インチ盤(RSO-RSO-88)
A面:I Shot The Sheriff
B面:Cocaine






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る