トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内
カヴァー特集

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:ララは愛の言葉

Delfonics
デルフォニックス

参考画像左
日本7インチ盤ジャケット表
1969年日本独自盤

参考画像下
※1段目:日本7インチ盤ジャケット表/インナー(1969年日本独自盤) ※2段目左:1968年米国収録盤ジャケット表 ※2段目右:日本7インチ盤(年度不詳=シングル500円時代)
参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2018/12/15

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

Tom Bell (Thom Bell)/William Hart

プロデュース・編曲・リミックス:

プロデュース:Stan Watson/Tom Bell (Thom Bell)
編曲:Tom Bell (Thom Bell)

概要

「Delfonics/デルフォニックス」のオリジナルヒット。後にフィリーソウルと呼ばれる最初のヒット曲として知られ、作者の一人「Thom Bell/トム・ベル」にとっても作曲(合作),編曲,共同プロデュースを担当した出世作。英国では1968年にリリースされていますがヒットに至らず、1971年同構成で再リリースされチャートイン。日本では米国3曲目のチャートイン曲「I'm Sorry/アイム・ソリー」をB面収録、翌1969年にリリース(以降も何度か再リリース)。また米国,英国共に1968年のアルバム「La La Means I Love You (当時日本未発売)」に収録され、アルバムも米国100位(R&B:15位)を記録しています。

楽曲は「トム・ベル」,「William Hart/ウィリアム・ハート(デルフォニックス=リーダー)」の合作曲。1994年に「Swing Out Sister/スウィング・アウト・シスター」がカヴァー(英国37位)、タイトルは「La La (Means I Love You)/ララ・ミーンズ・アイ・ラヴ・ユー」と若干改題。他に多数アーティストがアルバムにカヴァー収録しています。


チャート/表彰など

主要チャート

米国Billboard-Hot-100:1968/04/064位

英国:1971/08/1419位

米国R&B(総合):1968/xx/xx2位


専門チャート:原則1位のみ

主要チャートと重複している場合があります

米国CashBox(R&B):1968-04-061位


年間ランク,表彰

1968年Billboard年間ランク:23位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1968/01/xx

米国7インチ盤(Philly Groove-NS-1011)
英国7インチ盤(Bell-BLL-1015)
A面:La-La Means I Love You
B面:Can't Get Over Losing You

関連アーティスト

Thom Bell
トム・ベル

1943/01/26

ジャマイカ・キングストン生まれ,米国ペンシルヴァニア州フィラデルフィア育ちのジャマイカ系米国人。誕生名「Thomas Randolph Bell」で作詞・作曲・編曲家,プロデューサーとして活動、1960年代 ... 続きを読む

情報更新:2010/09/09


William Hart
ウィリアム・ハート

1945/01/17

米国ワシントンDC生まれ。別名「Alexander William Hart/アレキサンダー・ウィリアム・ハート」,「Bill Hart/ビル・ハート」、愛称「Poogie/プーギー」などがあり、ソウル・シンガー,ソングライター ... 続きを読む

情報更新:2018/12/16


Swing Out Sister
スウィング・アウト・シスター

1984年(結成/活動)

英国マンチェスターで結成されたポップバンド。キーボード「Andy Connell」,ドラム「Martin Jackson」がデュオとして結成。女性ボーカル(元々はファッション・デザイナー)として「Corinne Drewer ... 続きを読む

情報更新:2009/09/21







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る