トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:恋を抱きしめよう

更新:2018/02/13

基本情報

「John Lennon/ジョン・レノン」,「Paul McCartney/ポール・マッカートニー」による1965年の「Beatles/ビートルズ」によるヒット曲。米国盤は通常のA面扱いで翌1966年1月に1位、英国盤は「Day Tripper/デイ・トリッパー」とのカップリング扱いで同1965年12月に1位。多数アーティストがカヴァー録音していましたが、1971年「Stevie Wonder/スティーヴィー・ワンダー」が自身の三重唱で録音、米国13位(米国R&B:3位),英国27位などを記録、同曲のカヴァーでは代表ヒットとなっています。

ビートルズ版がヒット中の1966年2月「スティーヴィー・ワンダー」は渡英。2月7日「Marquee Club/マーキー・クラブ」の日替わりショーに出演していますが、同出演に先駆け「Scotch Of St James Club/スコッチ・オブ・セント・ジェームス」にて、「ポール・マッカートニー」と会っています。当時満15歳の「スティーヴィー・ワンダー」にとって特に印象に残った楽曲と推測され、後年も「ポール・マッカートニー」の記念式典などでは同曲を歌唱することが多くなっています。

参考画像上
※1966年2月英国ロンドン市マーキー・クラブ出演日程 ※挿入画像,説明文などは当サイト追加
参考画像下
※左:ビートルズ日本盤シングル ※右スティーヴィー・ワンダー日本盤シングル


参考画像


作者情報

John Lennon
ジョン・レノン

1940/10/09 ~ 1980/12/08

英国リヴァプール生まれ。本名は「John Winston Lennon」⇒「John Winston Lennon.MBE.」⇒「John Winston Ono Lennon.MBE.」⇒「John Winston Ono Lennon」、「MBE.」は大英帝国五等メンバー勲爵士です ...

続きを読む

情報更新:2009/03/13


Paul McCartney
ポール・マッカートニー

1942/06/18

英国リヴァプール生まれのシンガーソングライター。誕生名は「James Paul McCartney」で、97年の叙勲で本名は「Sir James Paul McCartney.MBE.」、「MBE.」は大英帝国五等メンバー勲爵士を意味し ...

続きを読む

情報更新:2009/03/13


オリジナル&カヴァー

We Can Work It Out
邦:恋を抱きしめよう
Beatles
ビートルズ
主要チャート

米国Billboard-Hot-100:1966/01/081位


専門チャート:1位のみ

主要チャートと重複している場合があります

米国CashBox:1966-01-011位


年間ランク,表彰

1966年Billboard年間ランク:16位

1966年CashBox年間ランク:12位


We Can Work It Out
邦:恋を抱きしめよう
Stevie Wonder
スティーヴィー・ワンダー
主要チャート

米国Billboard-Hot-100:1971/05/0113位

英国:1971/05/2927位

米国R&B(総合):1971/04/243位


We Can Work It Out
邦:恋を抱きしめよう
Four Seasons
フォー・シーズンズ
クレジット:Four Seasons Featuring The London Symphony Orchestra
主要チャート

英国:1976/12/0434位


We Can Work It Out
邦:恋を抱きしめよう(参考オリジナル邦題)
Paradise
パラダイス
主要チャート

英国:1984/03/3181位


カヴァー:メドレーなど

Day Tripper [C/W] We Can Work It Out
邦:デイ・トリッパー [C/W] 恋を抱きしめよう
Beatles
ビートルズ
主要チャート

英国:1965/12/181位


Day Tripper [C/W] We Can Work It Out (1985)
邦:デイ・トリッパー [C/W] 恋を抱きしめよう
Beatles
ビートルズ
主要チャート

英国:1985/12/1479位







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2021 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る