トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ナカオ・ミエ(中尾ミエ)



基本情報

ゲスト,コラボ:一部(2)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2020/11/20

別日本語表記/同名区分/別名/リーダーバンド/プロジェクト

※誕生名=中尾美禰子 (ナカオ・ミネコ)

※初期別表記=中尾ミヱ (ナカオ・ミエ) ※英語表記1=Nakao Mie (ナカオ・ミエ) ?※英語表記2=Mie Nakao (ミエ・ナカオ)?


アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

※上:1962年デヴュー
1971年=片想い

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1946-06-06:福岡県小倉市生まれ(下記参照)。誕生名「中尾美禰子/ナカオ・ミネコ」,初期「中尾ミヱ」表記アリ。バンド歌手などを経て、当初表記「可愛いいベビー」でプロデヴューに成功(後年=可愛いベイビー=など複数表記アリ)。また翌年以降には三人娘(スパーク娘=先代,三人娘との区分表記)として活躍しています。
現「北九州市小倉北区」で生まれ、福岡学芸大学附属小倉小学校を経て、千葉家県市川市立真間小学校に転校。精華学園中学校精華学園女子高校から、「渡辺プロ(総称)」には二度目に契約。同期間の前後にはジャズ・バンド歌手時代や、童謡歌手や幼児向け録音、民謡歌手などの録音も存在します。


メモ

簡易初期略歴

1962年

「可愛いいベビー」は日本ポップスでも代表曲であり、日本人作詞,作曲の楽曲をオリジナル歌唱。
同曲で1962年(昭和37年)には「紅白歌合戦」初出場。また1962年8月11日公開映画「私と私」に端役ながら出演。二作目の1962年9月15日公開「夢で逢いましょ」では初主役。

1963年から1964年

1963年1月29日公開映画「ハイハイ3人娘」では、「園まり」,「伊東ゆかり」と初共演。
1963年から1964年にかけて、「中尾ミエ」は三人娘(スパーク娘)の一人としても活躍。1963年(昭和38年)の二回目「紅白歌合戦」、及び1964年の三回目「紅白歌合戦」では、「三人娘(スパーク娘)」での出演を設けられています。

1960年代前半

1960年代前半はポップス歌手のイメージですが、前後を含めて様々なジャンルの歌手として活動しています。

1968年

「恋のシャロック」などにより、ダンスポップ歌手でも活躍。

1971年

「片想い」をカヴァー録音して同曲のオリジナルヒット歌手。
1969年「槇みちる/マキ・ミチル」がシングルB面に収録した曲。


メモ

参考画像下
※1段目左/中:1962年=左下=5月号ミュージックライフ=(新)三人娘=活動無--1962年=後半=梓みちよ=レコード大賞候補~12月31日受賞--1962年=右下=渡辺プロ=森永スパーク・ショー=沢リリ子参加--1963年=伊東ゆかり/中尾ミエ/沢リリ子(初期スパーク三人娘 ※2段目:1963年=沢リリ子=ソロ歌手活動から番組降板--1963年=(二代目)スパーク三人娘=伊東ゆかり=新参加--1963年=左下から=伊東ゆかり/中尾ミエ/園まり


関連画像

参考画像-1

参考画像-2



関連アーティスト情報

Spark 3 Ladies (英語仮称)
スパーク3人娘

1963年(結成/活動)

「スパーク3人娘」は1963年1月29日公開の東宝映画「ハイハイ3人娘」で呼称。終了期間は諸説ありますが、後年の再使用もあり、21世紀には「スパーク3人娘」も使用されています。1961年「(新)三人娘 ... 続きを読む

情報更新:2020/11/25







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る