トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

マリオ・ランツァ



基本情報サイト内特集記事

米国,英国及び専門チャート(10)

年間ランク,表彰曲(3)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2015/12/08

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Mario Lanza - I Sing From The Heart
参考画像下(CD-1,2,3,4):収録曲
Mario Lanza,マリオ・ランツァ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1921-01-31:米国ペンシルバニア州フィラデルフィア生まれのイタリア系米国人(両親共にイタリア移民)。誕生名「Alfredo Arnold Cocozza」でオペラ歌手(テノール),映画俳優として活動。


メモ

ハイスクール時代からオペラを始め、1942年マサチューセッツ州に移り「Serge Koussevitzky/セルゲイ・クーセヴィツキー」主宰の「Berkshire Music Center」に入学。1942年タレントショー優勝を経て1943年には「Columbia」と契約しますが徴兵があり慰問活動を開始、1944年から活動を再開して同44年映画「Winged Victory」で端役デビュー(クレジット無)。


メモ

1947年「MGM」と契約して1949年映画「That Midnight Kiss/真夜中の口づけ」で初主演。1950年公開映画「The Toast Of New Orleans/ニューオリンズの美女」も代表作となり、挿入曲「Be My Love」が1950年「BMG/RCA Victor」からリリースされ翌51年米国で1位、以降1958年までに米国6曲,英国5曲がチャートインしてレコード歌手としても成功を収めます。


アーティスト:死亡記事

1959-10-07:イタリア・ローマ市にて死去(心臓発作)。1957年にイタリアに移住しています。







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る