トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

マントヴァーニ



基本情報

オリジナル&カヴァーヒット特集

米国,英国及び専門チャート(8)

年間ランク,表彰曲(5)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(11)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/12/07

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Cascading Strings
Mantovani,マントヴァーニ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1905-11-15:イタリア・ベニス生まれ,1912年から英国育ちのアングロサクソン系イタリア人(英国籍取得)。誕生名「Annunzio Paolo Mantovani」で編曲家,指揮者,オーケストラ・リーダーとして活動。


メモ

父親は「Arturo Toscanini/アルトゥーロ・トスカニーニ」のコンサート・マスター(主席バイオリン奏者)などの経歴があり、「マントヴァーニ」も幼少期からピアノを弾き始め、1912年に家族と共に英国へ移住してロンドンのトリニティ音楽院を卒業。卒業後は自ら小編成のオーケストラを結成してバーミンガムを拠点に活動を開始します。


メモ

第二次大戦までには英国のトップ・オーケストラとして人気を博し、ラジオショー出演やミュージカル音楽進出などを経てレコーディング活動に専念。1951年リリースの「Charmaine/シャルメーヌ」が米国10位、1952年のクリスマス・スタンダード「White Christmas/ホワイト・クリスマス」が英国10位、両国で初のチャートヒットを記録します。


メモ

代表曲は1953年米国13位,英国1位の「The Song From Moulin Rouge/ムーラン・ルージュ」、1957年米国25位,英国20位の「Around The World/80日間世界一周」、他に「David Whitfield」のバック・オーケストラとして3曲がチャートヒットを記録しています。


アーティスト:死亡記事

1980-03-29:英国ケント州イヤル・タンブリッジ・ウェルズにて死去。


関連アーティスト情報

David Whitfield
デヴィッド・ホイットフィールド

1925/02/02 ~ 1980/01/15

英国ヨークシャー州キングストン・アポン・ハル生まれ。誕生名同名でオペラ(テノール)系ポピュラー歌手として活動、1950年代に英国でトップシンガーとして人気を博し、米国でもトップ10ヒッ ... 続きを読む

情報更新:2010/12/07







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る