トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ズート



基本情報

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/05/14

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Zoot Locker: The Best of the Zoot, 1968-1971
Zoot,ズート

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1965年(結成/活動):オーストラリア南オーストラリア州アデレードで結成されたポップロックバンド。「Beeb Birtles」,「Darryl Cotton」,「John D'Arcy」がオリジナルメンバー。バンド名は当初「Down The Line」で67年に「Zoot」と改名、67年以降メンバー変遷があり71年まで活動しています。


メモ

ベース「Beeb Birtles」,ギター・リードボーカル「Darryl Cotton」は解散まで参加。ギターは「John D'Arcy:1965--68」,「Steve Stone:1968」,「Roger Hicks:1968--69」,「Rick Springfield:1969--71」が参加、ドラムは「Teddy Higgins:1967--68」,「Rick Brewer:1968--71」が参加。1969年以降は「Rick Springfield」も曲によってリードボーカルを務めています。


メモ

1968年「You'd Better Get Goin' Now」がオーストラリアで87位、以降オーストラリアでは1971年までに通算シングル7枚,アルバム1枚がチャートイン。1970年に「Beatles」をカバーしたシングル「Eleanor Rigby」が4位、同70年アルバム「Just Zoot」が12位を記録しています。
また解散後の1980年にコンピアルバム「Zoot Locker」がリリースされています。


メモ

「Beeb Birtles」は解散後「Mississippi:1972--75」を経て「Little River Band:1975--83」に参加、1978年以降は「Birtles & Goble」,「Birtles Shorrock Goble」での活動もあります。
「Rick Springfield」は解散翌年の1972年米国に移住、バンド時代に自身の書いた「Speak To The Sky」でソロシンガーとしてのデビューに成功します。



関連アーティスト情報

Rick Springfield
リック・スプリングフィールド

1949/08/23

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州シドニー生まれ。誕生名「Richard Lewis Springthorpe」,通称及びライター名「Richard Springthorpe」で、ポップロックシンガー,作詞・作曲家,プロデュ ... 続きを読む

情報更新:2010/05/14


Beeb Birtles
ビーブ・バートルズ

1948/11/28

オランダ・アムステルダム生まれ,オーストラリア南オーストラリア州アデレード育ち(1957年から)のオランダ系オーストラリア人。誕生名「Gerard Bertelkamp」でミュジシャン(ベース・ギター),ボ ... 続きを読む

情報更新:2010/05/14







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る