アラン・フリード

基本情報サイト内特集記事

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/02/12

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Rock and Roll Dance Party (Alan Freed)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1921-12-15:米国ペンシルバニア州ジョンズタウン生まれ,11歳からオハイオ州せーラム育ち。誕生名「Albert James Freed」,別名及びDJ名「Moondog」でラジオDJ,TVホスト,俳優として活動。1950年代の米国を代表するラジオDJとしてR&B及びロックンロールの隆盛に大きな役割を果たし、スラング用語だった「ロックンロール」を音楽用語として定着させています。


メモ

1942年ペンシルバニア州WKSTを皮切りに複数のラジオ局でキャスターなどを経験。1951年オハイオ州WJMでレギュラーDJの病気で初めて深夜放送のDJを代理で担当。ここで「アフリカ系米国人によるR&B」だけを放送、保守層のリスナーに猛烈な抗議を受け解雇されますが、若年層の反響が大きく再雇用されます。


メモ

地元ではラジオDJ「Moondog」として絶大な人気を博し、人種差別の無いダンス・パーティなども主催しますが、オハイオ州当局が中止命令を出し若者が反発して暴動を起こすなど、「Moondog:Alan Freed」の名前は全米中に広まります。
1954年ニューヨーク市のラジオ局「WINS」と専属契約、「WINS」は米国1位のラジオ局に急成長します。


メモ

1957年自身のTVショーで異なる人種にダンスさせたことで非難を受け番組は打ち切り。1959年にはペイオラに対して違法判決が出され「WINS」も事実上解雇され表舞台から姿を消しています。
ペイオラはラジオDJが楽曲を放送する見返りにレーベルなどから報酬を得るシステムで、1959年まではラジオDJの安価な収入を補足する手段として合法とされていました。


アーティスト:死亡記事

1965-01-20:米国カリフォルニア州パームスプリングにて死去(尿毒症及び肝硬変)。1960年から複数のラジオ局で活動を再開していますが、放送内容やスタイルは制限されアルコール依存症になっていたとされています。







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る