トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ベイビー・ドッズ



基本情報

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/12/02

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Baby Dodds,ベイビー・ドッズ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1898-12-24:米国ルイジアナ州ニューオリンズ生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Warren Dodds」でデキシーランド系ジャズ・ドラマー,作曲家,「Baby Dodds Trio」のリーダーとして活動、後のドラマーに多大な影響を与えています。


メモ

地元ニューオリンズで「Bunk Johnson」,「Oscar Celestin」などと共にプロとして活動を開始。1918年に「Fate Marable」バンドに参加、同バンドは前年1917年に実兄「Johnny Dodds」も1年参加しているバンドで、兄同様にミシシッピ川の蒸気船で演奏しています。


メモ

1923年シカゴに移住し「King Oliver」のバンド「Creole Jazz Band」に参加、同バンドも兄「Johnny Dodds」が1921年から参加しています。1924年に同バンドは解散しますが、1927年(?)には自ら「Baby Dodds Trio」を結成し兄「Johnny Dodds」及び「Jelly Roll Morton」が参加。以降ソロでの活動も含めて「Louis Armstrong」など多数ミュージシャンとのセッションで人気を博します。


メモ

兄「Johnny Dodds」は1940年に死去しますが、「Baby Dodds」は第二次大戦後にラジオ番組出演,世界初(?)のドラム・ソロによるレコーディング,「Mezz Mezzrow」との欧州ツアーなどで成功を収めます。
1950年代は健康を害し活動を減らしますが1957年まで演奏活動を続けています。


アーティスト:死亡記事

1959-02-14:米国イリノイ州シカゴにて死去。実兄「Johnny Dodds」もデキシーランド系ジャズ・ミュージシャンで、特にクラリネット奏者として後のミュージシャンに大きな影響を与えています。


関連アーティスト情報/ファミリー

Johnny Dodds
ジョニー・ドッズ

1892/04/12 ~ 1940/08/08

米国ミシシッピ州ウェーブランド生まれ,ルイジアナ州ニューオリンズ育ちのアフリカ系米国人。デキシーランド系ジャズ・ミュージシャン(クラリネット,アルトサックス),バンドリーダーとして ... 続きを読む

情報更新:2009/12/02







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る