トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

オディア・コーツ



基本情報

米国,英国及び専門チャート(2)

ゲスト,コラボ:一部(3)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/05/15

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Showdown / Leave Me In The Morning
1975年ドイツ盤シングル
Odia Coates,オディア・コーツ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1941-11-13:米国ミシシッピ州ビックスバーク(ヴィックスバーク)生まれ,カリフォルニア州ワッツ育ちのアフリカ系米国人。女性シンガー(スタジオ・セッションシンガー)として活動、1970年代後半に「Paul Anka/ポール・アンカ」とのコラボヒットがありまう。


メモ

福音主義キリスト教会の娘として生まれ幼少の頃から教会で歌い始め、「Southern California State Youth Choir」に参加。また71年に「Country Road/John Denver」の録音にバックコーラスとして参加しています。


メモ

「Odia Coates/オディア・コーツ」は1974年に「Paul Anka/ポール・アンカ」のアルバム「Times Of Your Life」で2曲の録音に参加。2曲共に「Paul Anka With Odia Coates」クレジットでシングル・リリースされ、1975年1月に「One Man Woman - One Woman Man」米国7位、「(I Believe) There's Nothing Stronger Than Our Love」が1975年9月に米国16位を記録。
また「Odia Coates & Paul Anka/オディア・コーツ&ポール・アンカ」クレジットでは、1977年に「Make It Up To Me In Lov」が米国A/C20位(ダンス34位)を記録しています。


メモ

ソロクレジットでは75年にリリースしたアルバム「Odia Coates」からシングル2枚が米国でチャートヒットを記録しています。


アーティスト:死亡記事

1991-05-19:米国にて死去(乳ガン)。


関連アーティスト情報

Odia Coates & Paul Anka
オディア・コーツ&ポール・アンカ

1977年(結成/活動)

カナダ生まれの「Paul Anka/ポール・アンカ」,米国生まれの「Odia Coates/オディア・コーツ」によるコラボレーション。同77年に「Make It Up To Me In Lov」が米国A/C20位(ダンス34位)を記録して ... 続きを読む

情報更新:2014/10/10







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る