エリック・クラプトン&ザ・パワーハウス

基本情報

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/03/27

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

What's Shakin' [Compilation]

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1966年(結成/活動):英国で66年3月に結成されたセッションバンド。「Joe Boyd」のプロデュースで、「Eric Clapton」,「Ben Palmer」、「The Manfred Mann」から「Jack Bruce」,「Paul Jones」、「Spencer Davis Group」から「Pete York」,「Steve Winwood」が参加。


メモ

参考画像のコンピレーション・アルバム「What's Shakin'」では、カバージャケット使用されている「Lovin' Spoonful」が4曲、「Paul Butterfield Blues Band」が5曲、「Al Kooper」が1曲、「Tom Rush」が1曲、「Eric Clapton & The Powerhouse」が3曲、合計14曲が収録されています。


メモ

「Eric Clapton & The Powerhouse」としてはインストゥルメンタルも含めて3曲を録音。ボーカル「Stevie Winwood」,ギター「Eric Clapton」,ベース「Jack Bruce」,ハーモニカ「Paul Jones」,ピアノ「Ben Palmer」,ドラム「Pete York」がクレジットされています。


メモ

「I Want To Know」,「Crossroads」,「Steppin Out」が前述アルバムに収録された3曲で、「I Want To Know」は72年に「Eric Clapton」自身のコンピレーションアルバム「The History Of Eric Clapton」にも収録。またアルバムとは別にシングルとして同66年8月に「Chain Gang」、及び同66年10月に「Raindrops」がリリースされていますが、2曲共にチャートインはしていません。



関連アーティスト情報

Eric Clapton
エリック・クラプトン

1945/03/30

英国サリー州リプリー生まれ。本名は2004年の叙勲により「Eric Patrick Clapton CBE」,別名「X-Sample」で、ロックシンガー,ソングライター,ギタリストとして活動、20世紀を代表するギタリスト ... 続きを読む

情報更新:2010/04/09


Manfred Mann
マンフレッド・マン

1940/10/21

南アフリカ・ヨハネスブルグ生まれ。本名「Manfred Lubowitz」でキーボード奏者,プロデュサー,作曲・編曲家,ボーカリスト,バンドリーダー。「Mann-Hugg Blues Brothers」を経て「The Manfred Mann ... 続きを読む

情報更新:2009/03/27


Spencer Davis Group
スペンザー・デイヴィス・グループ

1963年(結成/活動)

英国バーミンガムで「Spencer Davis/スペンサー・デイヴィス」が結成したロックバンド(ブルースロック系)。他に「Pete York/ピート・ヨーク」。「Muff Winwood/マフ・ウィンウッド」,「Steve Winwood ... 続きを読む

情報更新:2017/01/15


Steve Winwood
スティーヴ・ウィンウッド

1948/05/12

英国バーミンガム生まれ。本名は「Stephen Lawrence Winwood」で、ロックシンガー,ソングライター,マルチプレイヤー(ギター・ベース・ピアノ・ドラム・マンドリン・シンセサイザーなど)として活動。続きを読む

情報更新:2009/03/29


Pete York
ピート・ヨーク

1942/08/15

英国ノース・ヨークシャー州レッドカー・アンド・クリーブランド生まれ。ノッティンガムシャー州ノッティンガムのハイスクール時代には、学校のオーケストラにトランペット,スネア・ドラム奏者 ... 続きを読む

情報更新:2009/03/28




石橋楽器店

App-Music,アップルRSS

app-music-トップアルバムapp-music-トップソングapp-music-新着app-music-注目トラックアップル:ミュージックビデオアップル:映画

姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート


From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る