トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

サド・ジョーンズ



基本情報

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

初期登録(未更新)

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Fabulous Thad Jones
Thad Jones,サド・ジョーンズ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1923-03-28:米国ミシガン州ヴィックスバーグ生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Thaddeus Joseph Jones」でジャズ・ミュージシャン(トランペット,フリューゲルホルン,コルネットなど),作曲・編曲家,バンドリーダーとして活動、実兄に「Hank Jones/ハンク・ジョーンズ」,実弟に「Elvin Jones/エルヴィン・ジョーンズ」がいます。1954年「The Fabulous Thad Jones」から1980年「Live At Slukefter」まで11枚のリーダー・アルバム(コラボ含む)、「Thad Jones & Mel Lewis Orchestra/サド・ジョーンズ&メル・ルイス・オーケストラ」のダブル・リーダーとして20枚近くのアルバムをリリース、他に実弟「Elvin Jones/エルヴィン・ジョーンズ」4枚、「Kenny Burrell」3枚など、多数アーティストの録音にサイドマンとして参加しています。


メモ

「Thad Jones & Mel Lewis Orchestra/サド・ジョーンズ&メル・ルイス・オーケストラ」のダブル・リーダーとして、1976年録音のライブ・アルバム「Live In Munich」が1978年にグラミー賞「Best Jazz Performance By A Big Band」を受賞。
他に1967年「Live At The Village Vanguard」,1969年「Central Park North」,1970年「(Consummation」,1975年「Potpourri」,1976年「New Life」も同賞にノミネートされています。


メモ

「Thad Jones/サド・ジョーンズ」個人としては、前述アルバム「Potpourri」に収録した「Living For The City/汚れた街」の編曲でグラミー賞「Best Instrumental Arrangement」にノミネートされています。


アーティスト:死亡記事

1986-08-21:デンマーク,コペンハーゲンにて死去。
1978年からデンマークに移住,1985年に一時帰国して録音やツアーを行っています。


関連アーティスト情報

Thad Jones & Mel Lewis Orchestra
サド・ジョーンズ&メル・ルイス・オーケストラ

1966年(結成/活動)

米国の「Thad Jones/サド・ジョーンズ」,「Mel Lewis/メル・ルイス」が結成したジャズ・バンド(ビッグバンド)。ニューヨーク市のジャズ・クラブ「Village Vanguard/ヴィレッジ・ヴァンガード」でのラ ... 続きを読む

情報更新:2012/12/18


Mel Lewis
メル・ルイス

1929/05/10 ~ 1990/02/02

米国ニューヨーク州バッファロー生まれ(両親共にロシア移民)。誕生名「Melvin Sokoloff」でジャズ・ドラマー,バンドリーダーとして活動。「Stan Kenton/スタン・ケントン」バンドs・メンバーなど ... 続きを読む

初期登録(未更新)


関連アーティスト情報/ファミリー

Elvin Jones
エルヴィン・ジョーンズ

1927/09/09 ~ 2004/05/18

米国ミシガン州ポンティアック生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Elvin Ray Jones」でジャズ・ドラマー,バンド・リーダーとして活動。1961年「Together!」から1999年「The Truth: Heard Live At ... 続きを読む

初期登録(未更新)


Hank Jones
ハンク・ジョーンズ

1918/07/31 ~ 2010/05/16

米国ミシガン州ヴィックスバーグ生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Henry Jones」でジャズ・ピアニスト,作詞・作曲・編曲家,バンドリーダーとして活動、2008年には「National Medal Of Arts:国 ... 続きを読む

初期登録(未更新)







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る