トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

リトル・リチャード



基本情報サイト内特集記事

オリジナル&カヴァーヒット特集

米国,英国及び専門チャート(29)

専門チャート:原則1位(3)

年間ランク,表彰曲(12)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(29)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/09/19

別日本語表記/同名区分/別名/リーダーバンド/プロジェクト

Richard Penniman (リチャード・ペニマン)


アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Very Best Of Little Richard
Little Richard,リトル・リチャード

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1932-12-05:米国ジョージア州メイコン生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Richard Wayne Penniman」,作者クレジット「Richard Penniman/リチャード・ペニマン」でR&Bシンガー,ソングライター,ピアニストとして活動、ロックンロール誕生に影響を与え尊称として「The True King Of Rock 'N' Roll」があります。


メモ

1951年RCAレコードと契約してデビューしますが、ゴスペル,ジャンプ・ブルース系の曲が多く商業的には不発に終わります。1955年2月「Specialty」レコードでデモテープが認められ、「Robert Blackwell」のプロデュースで「Tutti Frutti」が翌56年に米国で21位(R&B:2位)29位記録して再デビューに成功します。


メモ

2枚目のシングル「Long Tall Sally」も米国で13位(R&B:1位)を記録。また英国では56年12月リリースの「Rip It Up」が30位と初ヒット、その後「Long Tall Sally」が3位,「Tutti Frutti」が29位と連続ヒット。以降50年代後半を代表するR&B,創世記のロックンロール・シンガーとして成功を収めます。


メモ

「Long Tall Sally/のっぽのサリー」,「Lucille/ルシール」は後に「Beatles」もカバーしていますが、「Good Golly Miss Molly/グッド・ゴーリー・ミス・モーリー」を含めてロックンロールの定番曲して知られ、日本でも多くのロカビリー歌手がカバーしています。



関連アーティスト情報

Philip Bailey & Little Richard
フィリップ・ベイリー&リトル・リチャード

1988年(結成/活動)

米国の「Philip Bailey」,「Little Richard」によるコラボレーション。同88年12月公開米国コメディ映画「Twins/ツインズ」の主題歌を録音、シングル「Twins」が米国で翌89年に82位を記録していま ... 続きを読む

情報更新:2009/09/19







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る