トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ジェーン・モーガン



基本情報

オリジナル&カヴァーヒット特集

米国,英国及び専門チャート(5)

年間ランク,表彰曲(2)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(6)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/05/02

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Fascination: The Jane Morgan Collection

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1920-12-25:米国マサチューセッツ州ボストン生まれ。誕生名「Florence Catherine Currier」で女性シンガーとして活動。1948年からフランスなど欧州で人気を博し、1956年以降は英語・フランス語での歌唱でカナダ・米国などで成功を収めています。


メモ

1940年頃にニューヨーク市ジュリアード音楽院に入学。1944年前後から「Art Mooney」オーケストラに加わり、「Janie Ford」,「Marian Morgan」などのステージ名で活動。1948年フランスのバンドリーダー「Bernard Hilda」に認められパリに移住。同バンドはナイトクラブで人気を博し翌1949年にはTV出演、複数レーベルでの録音や欧州各国のツアーも成功を収めます。


メモ

1952年頃にソロ歌手としてカナダ・モントリオールのリッツホテルに出演したことがキッカケとなり、米国NBC系列のラジオショーにレギュラー出演。1954年から再び欧州(英国)で活動しますが1956年に帰国して「Kapp Records」と契約、ピアニスト「Roger Williams」とのコラボレーションで米国デビューに成功します。


メモ

以降1959年までに米国4曲,英国2曲がチャートイン、「The Day The Rains Came」が米国で58年21位,英国で59年1月に1位を記録して代表曲となっています。1970年までA/C,カントリーチャートでチャートヒットがありますが1971年にリタイア、その後は時折TVショー出演などがあります。



関連アーティスト情報

Roger Williams & Jane Morgan
ロジャー・ウィリアムス&ジェーン・モーガン

1956年(結成/活動)

米国の「Roger Williams」,「Jane Morgan」によるコラボレーション。同56年10月に「Kapp Records」から「Two Different Worlds」をシングルリリース、同56年12月に米国で41位を記録しています。続きを読む

情報更新:2010/05/02







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る