トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

インエクセス



基本情報

米国,英国及び専門チャート(35)

ゲスト,コラボ:一部(3)

専門チャート:原則1位(1)

年間ランク,表彰曲(6)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2012/08/07

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Swing/スウィング (Inxs,インエクセス)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1977年(結成/活動):オーストラリア・パースで結成されたロックバンド。オーストラリアでの活躍を経て1982年以降は世界的にも大成功を収め、メンバー変遷はありますがオーストラリアを代表するロックバンドとして21世紀以降も活躍を続けています。


メモ

ベース「Garry Gary Beers」、キーボード・ギター「Andrew Farriss」、ドラム・キーボード「Jon Farriss」、リード・ギター「Tim Farriss」、リズム・ギター「Kirk Pengilly」、リードボーーカルは「Michael Hutchence」が結成メンバーとして参加。リードボーカルは「Jon Stevens」が2000年から2003年まで、「J. D. Fortune」が2005年から2011年まで、「Ciaran Gribbin」が2011年から交替参加しています。


メモ

1980年シングル「Simple Simon」でデビュー(シングルのみ)。同80年初アルバム「INXS/インエクセス」からシングル「Just Keep Walking」がオーストラリアで初チャートイン、アルバムも米国で164位を記録します。1982年のサード・アルバム「Shabooh Shoobah/シャブー・シュバー」は米国46位、同アルバムからシングル「The One Thing/ワン・シング」が米国30位など世界進出にも成功。


メモ

1982年から2011年にかけて米国で20曲(トップ40内11曲,トップ10内9曲),英国で26曲(トップ10内1曲)がチャートイン。1987年の「Need You Tonight/ニード・ユー・トゥナイト」が翌88年に米国1位,英国2位などを記録して代表曲となっています。



関連アーティスト情報

INXS & Jimmy Barnes
インエクセス&ジミー・バーンズ

1987年(結成/活動)

オーストラリアの「INXS/インエクセス」,米国の「Jimmy Barnes」によるコラボレーション。1987年公開米国映画「The Lost Boys/ロスト・ボーイ」のサントラ盤収録曲「Good Times/グッド・タイムス」を ... 続きを読む

初期登録(未更新)


Tall Paul Vs INXS
トール・ポール Vs インエクサス

2001年(結成/活動)

英国の「Tall Paul/トール・ポール」,オーストラリアの「INXS/インエクセス」によるリミックス・プロジェクト。「INXS/インエクセス」の1988年のヒット曲「Never Tear Us Apart,ネヴァー・ティア・ア ... 続きを読む

初期登録(未更新)


Par-T-One Vs INXS
パート・ワン Vs インエクサス

2001年(結成/活動)

イタリアの「Par-T-One/パート・ワン」,オーストラリアの「INXS/インエクセス」によるリミックス・プロジェクト。「INXS/インエクセス」の1980年の楽曲「Just Keep Walking」をリミックス、タイトル「 ... 続きを読む

初期登録(未更新)







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る