ラヴァーン・ベイカー

基本情報

米国,英国及び専門チャート(20)

年間ランク,表彰曲(3)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(20)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/02/02

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Platinum Collection
LaVern Baker/ラヴァーン・ベイカー

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1929-11-11:米国イリノイ州シカゴ生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Delores LaVern Baker」,結婚後の本名「Delores Williams」で女性R&Bシンガー,ソングライター,女優として活動、ステージ名は1946年から「Delores Baker」及び「Little Miss Sharecropper」、1951年から「Bea Baker」、1952年以降は「LaVern Baker」を使用しています。


メモ

1946年頃から地元シカゴのナイトクラブなどで活動を始め、1949年には「Little Miss Sharecropper」クレジットで録音に参加。1951年「Bea Baker」と改名して「OKeh Records」と契約、1952年「LaVern Baker」と改名して「Todd Rhodes」のバンドと共に録音。


メモ

1953年にアトランティック・レコードと契約、1955年に「Tweedlee Dee」が米国旧チャート22位(R&B:4位)と初ヒット。以降65年まで同レーベルの主力アーティストとして活躍、1966年にブランズウィック・レコードに移籍しますが、1955年から66年にかけて米国でコラボ1曲を含む19曲がチャートイン、トップ40入6曲,トップ10ヒット1曲,R&Bチャートで1位1曲を記録しています。


メモ

しかし、1969年からのベトナム・米軍慰安ツアーで精神的な病気に罹りフィリピンの病院で療養。1988年に米国へ帰国しますが復帰するまでに約20年間を要しています。


アーティスト:死亡記事

1997-03-10:米国ニューヨーク市マンハッタンにて死去(冠動脈血栓及び合併症)。


関連アーティスト情報

Jackie Wilson & LaVern Baker
ジャッキー・ウィルソン&ラバーン・ベイカー,ジャッキー・ウィルソン&ラヴァーン・ベイカー

1966年(結成/活動)

米国の「Jackie Wilson」,「LaVern Baker」によるデュエット(ブランズウィック・レコード)。シングル「Think Twice」が同66年に米国で93位を記録しています。続きを読む

情報更新:2010/02/02







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る