サラ・ヴォーン

基本情報

米国,英国及び専門チャート(19)

ゲスト,コラボ:一部(2)

年間ランク,表彰曲(1)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(21)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/01/22

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Best Of Sarah Vaughan
Sarah Vaughan,サラ・ヴォーン,サラ・ボーン

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1924-03-27:米国ニュージャージー州ニューアーク生まれのアフリカ系米国人。本名「Sarah Lois Vaughan」,愛称「Sassy」,尊称「The Divine One」でも知られ、20世紀を代表する女性ジャズシンガーとして活動しています。


メモ

1942年ニューヨク市アポロ劇場のアマチュア・コンテストに優勝。1943年に「Earl Hines」のビッグバンドに参加、1944年同バンドのメンバー「Billy Eckstine」が結成したビッグバンドに結成メンバーとして参加、1944年末に同バンドへのレギュラー参加を解消してソロ活動を開始しています。


メモ

54年から69年にかけて、米国では旧チャート時代から通算で8曲がトップ40入,2曲がトップ10ヒット。また英国では2曲がトップ40入り,1曲がトップ10ヒットを記録しています。代表曲は59年に英米共に7位を記録した「Broken-Hearted Melody」で、日本で人気のあった「A Lover's Concerto/ラバーズ・コンチェルト」は66年に米国で63位を記録しています。


メモ

また「Billy Eckstine & Sarah Vaughan」で、57年に「Passing Strangers」が米国旧チャートで82位,英国で22位を記録。この曲は69年に「Sarah Vaughan & Billy Eckstine」で再リリースされ英国で20位を記録しています。


アーティスト:死亡記事

1990-04-03:米国カリフォルニア州ロサンゼルスにて死去(肺ガン)。


関連アーティスト情報

Billy Eckstine
ビリー・エクスタイン

1914/07/08 ~ 1993/03/08

米国ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれのアフリカ系米国人。誕生名「William Clarence Eckstine」でジャズシンガー,「Billy Eckstine & His Orchestra」のバンドリーダーとして活動。続きを読む

情報更新:2010/01/22


Billy Eckstine & Sarah Vaughan
ビリー・エクスタイン&サラ・ボーン,ビリー・エクスタイン&サラ・ヴォーン

1957年(結成/活動)

米国の「Billy Eckstine」,「Sarah Vaughan」によるデュエット。「Mel Mitchell」,「Stanley Applebaum」のライター・コンビで「Passing Strangers」をリリース、米国旧チャートで82位,英国で22位を記 ... 続きを読む

情報更新:2010/01/22







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る