ナット・キング・コール

基本情報サイト内特集記事

米国,英国及び専門チャート(93)

ゲスト,コラボ:一部(3)

専門チャート:原則1位(6)

年間ランク,表彰曲(27)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/01/30

別日本語表記/同名区分/別名/リーダーバンド/プロジェクト

King Cole Trio (キング・コール・トリオ)


アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Greatest Hits (Nat King Cole/ナット・キング・コール)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1919-03-17:米国アラバマ州モンゴメリー生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Nathaniel Adams Cole」,初期ステージ名「Nat Cole」,ソロ活動開始後のステージ名「Nat King Cole」でジャズ・ピアニスト,ジャズ・ポピュラーシンガー,「King Trio Cole」のバンドリーダーとして活動。20世紀を代表する男性シンガーの一人。


メモ

1940年代初期にジャズ・ピアニストとして「King Cole Trio」を結成。「King Cole Trio」は元々カルテット編成でしたが演奏初日ドラマーが姿を見せず、ピアノ,ギター,ベースという当時としてはユニークな編成となっています。また「Nat King Cole」がシンガーとなったのは、泥酔した客の要望に仕方なく応じたことがキッカケとされています。


メモ

1942年デッカレコードと契約し「King Cole Trio」クレジットで「That Ain't Right」が翌43年1月にR&Bチャート1位を記録。更にR&Bチャート4曲目の1位曲「Straighten Up And Fly Right」が44年米国旧チャートでも9位を記録します。


メモ

1946年にトリオを解散してソロ・シンガーとして活動を開始。1950年に米国旧チャートで3曲目の1位曲「Mona Lisa/モナリザ」は300万枚をセールス。1952年以降は英国進出にも成功し8曲連続トップ10ヒット、また欧州や日本でも大成功を収めています。


アーティスト:死亡記事

1965-02-15:米国カリフォルニア州サンタモニカにて死去(肺ガン)。娘の「Natalie Cole」も女性シンガーとして成功を収めています。


関連アーティスト情報

Four Knights
フォー・ナイツ

1943年(結成/活動)

米国ノースカロライナ州シャーロットで結成されたR&Bグループ。リード・テノール「Gene Alford」,バス「Oscar Broadway」,バリトン「Clarence Dixon」,テノール及びギター「John Wallace」の4人が結 ... 続きを読む

情報更新:2010/01/30


Nat King Cole & Stan Kenton
ナット・キング・コール&スタン・ケントン

1950年(結成/活動)

米国キャピトル・レコードの「Nat King Cole/ナット・キング・コール」,「Stan Kenton/スタン・ケントン」によるコラボレーション。1950年「Orange Colored Sky」が米国で11位,1960年「My Love」が米国 ... 続きを読む

情報更新:2015/08/19


関連アーティスト情報/ファミリー

Natalie Cole
ナタリー・コール

1950/02/06 ~ 2015/12/31

米国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのアフリカ系米国人。本名は「Natalie Maria Cole」で、女性R&Bシンガー,ソングライター,ピアニスト,女優として活動。世界的なジャズ・ポピュラーシン ... 続きを読む

情報更新:2016/01/03







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る