J.フランク・ウィルソン&ザ・キャバリアーズ

基本情報

米国,英国及び専門チャート(2)

専門チャート:原則1位(1)

年間ランク,表彰曲(1)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(3)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/09/27

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Last Kiss (Back Cover)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1955年(結成/活動):米国で結成されたロック・バンド。当初のバンド名は「Cavaliers」で、リーダー・ギター「Sid Holmes」、ベース「Lewis Elliott」、サックス「Rob Zeller」、ドラム「Ray Smith」、リードボーカル「Alton Baird」が参加。1961年12月「J. Frank Wilson」が加わり「J. Frank Wilson & The Cavaliers」と改名、バンド解散時に「Cavaliers」の名前は売却しています。


メモ

1964年「Last Kiss/ラスト・キッス」が1964年11月7日に米国2位を記録しますが、直前の1964年10月「J. Frank Wilson」は自動車事故により重傷、同乗していたプロデューサー「Sonley Rouch」は死去。その後も録音済の曲をリリース(1曲チャートイン)していますが、「J. Frank Wilson」は車椅子生活となり翌65年にバンドは解散しています。


メモ

「J. Frank Wilson:1941/12/11--1991/10/4」はテキサス州ラフキン生まれ。その後(1969年頃)ソロシンガーとして活動を再開、1973年にソロクレジットで「Last Kiss/ラスト・キッス」をリリース、米国92位(CashBox:80位)を記録しています。


メモ

また1955年偶然に同名で結成したR&Bグループが1959年頃まで活動していますが、全く無関係でR&Bグループの方のメンバーの2人は「Primes」を経て「Elgins:後のTemptations」に参加しています。



関連アーティスト情報

J. Frank Wilson
J. フランク・ウィルソン

1941/12/11 ~ 1991/10/04

米国テキサス州ラフキン生まれ。ロックシンガー,キボード奏者として活動、「J. Frank Wilson & The Cavaliers」のリードボーカルとして知られています。続きを読む

情報更新:2010/09/27




石橋楽器店


姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート


From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る