バリー・マン

基本情報

米国,英国及び専門チャート(4)

年間ランク,表彰曲(1)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(4)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2008/10/09

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

フー・プット・ザ・ボンプ
コンプリートABCレコーディングス
Barry Mann,バリー・マン

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1939-02-09:米国ニューヨーク・ブルックリン生まれのシンガー・ソングライター。本名「Barry Imberman」で歌手としては「Who Put The Bomp (In The Bomp. Bomp, Bomp)」が1961年に米国で7位などを記録、ソングライターとしては60年代以降安定して大ヒット曲を多くのアーティストに提供、特に妻である「Cynthia Weil/シンシア・ワイル」とのコンビでは大成功を収め、1987年に夫婦で「Songwriters Hall Of Fame」に殿堂入りしています。


メモ

コンビでの主なヒット曲に「Soul And Inspiration/Righteous Brothers」,「Blame It On The Bossa Nova/Eydie Gorme」,「Kicks/Paul Revere & The Raiders」,「I'm Gonna Be Strong/Gene Pitney」などがあります。


メモ

また2人が参加したライティングチームでも、「On Broadway/Drifters」,「You've Lost That Lovin' Feelin'/Righteous Brothers」,「Somewhere Out There/Linda Ronstadt & James Ingram」などがあります。



関連アーティスト情報

Barry Mann & Al Gorgoni
バリー・マン&アル・ゴーゴニ

1970年(結成/活動)

米国の「Barry Mann/バリー・マン」,「Al Gorgoni/アル・ゴーゴニによるコラボレーション。1970年10月公開米国映画「I Never Sang For My Father/父の肖像」でコンビを組み、同名アルバム1枚をリ ... 続きを読む

情報更新:2015/11/23


関連アーティスト情報/ファミリー

Cynthia Weil
シンシア・ワイル(シンシア・ウェイル)

1940/10/18

米国ニューヨーク市生まれの作詞家(ユダヤ系米国人)。当初は女優,ダンサーとして活動していましたが作詞家に転身。特に1961年に結婚した「Barry Mann/バリー・マン」とのコンビで活躍、1965年 ... 続きを読む

初期登録(未更新)







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート

From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る