アンディ・ギブ

基本情報

米国,英国及び専門チャート(8)

専門チャート:原則1位(3)

年間ランク,表彰曲(7)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(10)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/04/14

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

The Best Of Andy Gibb
Andy Gibb,アンディ・ギブ

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1958-03-05:英国マンチェスター生まれ,オーストラリア育ちの英国系オーストラリア人。本名は「Andrew Roy Gibb」でポップシンガー,ソングライター,ギタリスト,ピアニストとして活動しています。上のビージーズ三兄弟は英国領マン島生まれで1950年に父親の故郷マンチェスターに移転、1958年「Andy Gibb」誕生の6ケ月後に家族でオーストラリアに移住しています。


メモ

67年にビージーズ三兄弟が英国に帰国し「Andy Gibb」も英国へ帰国。グループへの参加も検討されたようですが、三兄弟とは年の差が大きいこともあり75年にオーストラリアに戻りプロとしての活動を開始しています。


メモ

76年に初シングル「Words And Music」がニュージーランドで29位を記録。翌77年にはRSOレーベルからアルバム「Flowing Rivers」,シングル「I Just Want To Be Your Everything/恋のときめき」で世界デビュー。同曲は米国で1位(英国26位)を記録していますが、70年代としてはロングランヒットとなる16週連続トップ10入を記録しています。


メモ

以降「Thicker Than Water/愛の面影」,「Shadow Dancing/シャドー・ダンシング」も1位を記録、70年代後半を代表するアイドル・ポップシンガーとして世界的な成功を収めています。


アーティスト:死亡記事

1988-03-10:英国オックフォードの入院先にて心臓疾患により死去。


関連アーティスト情報

Bee Gees
ビージーズ

1958年(結成/活動)

オーストラリア・クイーンズランド州出身のポップロックバンド。長男「Barry Gibb:1946/9/1--」,及び双子兄弟の「Maurice Gibb:1949/12/22--2003/1/12」,「Robin Gibb:1949/12/22--」は英国マ ... 続きを読む

情報更新:2009/04/13


Robin Gibb
ロビン・ギブ

1949/12/22 ~ 2012/05/20

英国マン島ダグラス生まれの英国系オーストラリア人。本名は叙勲により「Robin Hugh Gibb CBE.」で、ポップシンガー,ソングライター,プロデューサー,キーボード奏者として活動。兄「Barry Gib ... 続きを読む

情報更新:2012/06/15


Maurice Gibb
モーリス・ギブ

1949/12/22 ~ 2003/01/12

英国マン島ダグラス生まれの英国系オーストラリア人。本名は叙勲により「Maurice Ernest Gibb CBE.」でポップシンガー,ソングライター,プロデューサー,マルチプレイヤー(ギター,キーボードな ... 続きを読む

情報更新:2009/04/13


Barry Gibb
バリー・ギブ

1946/09/01

英国マン島ダグラス生まれの英国系オーストラリア人。本名は叙勲により「Barry Alan Crompton Gibb CBE.」でポップシンガー,ソングライター,ギタリスト,プロデューサーとして活動。弟に「Bee ... 続きを読む

情報更新:2009/04/13


Andy Gibb & Olivia Newton-John
アンディ・ギブ&オリヴィア・ニュートン・ジョン

1979年(結成/活動)

英国の「Andy Gibb」,「Olivia Newton-John」によるコラボレーション。「Andy Gibb」のアルバム「After Dark」でデュエット曲「I Can't Help It」を録音、翌80年にシングルカットされ米国で12位(A/C: ... 続きを読む

情報更新:2009/09/11




石橋楽器店

App-Music,アップルRSS

app-music-トップアルバムapp-music-トップソングapp-music-新着app-music-注目トラックアップル:ミュージックビデオアップル:映画

姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニュースオフィスソフト&テンプレート


From 2008 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る