トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ビー・ジーズ



基本情報サイト内特集記事

米国,英国及び専門チャート(74)

チャート名や順位に記載の無い場合は「年間ランク入」,「表彰曲」または「参考曲」などです。

ゲスト,コラボ:一部(1)

専門チャート:原則1位(10)

年間ランク,表彰曲(20)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

Bee Gees74件20 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 4 ペ-ジ

1234

Battle Of The Blue And The Grey
邦:バトル・オブ・ブルー・アンド・グレイ
正:The Battle Of The Blue And The Grey
クレジット:Bee Gees Vocal With Orchestra

「Bee Gees/ビー・ジーズ」にとってのレコード・デヴュー曲(豪州のみ)。1963年7インチ版シングル,翌64年7インチ版47曲入EPをリリース。作詞作曲は「Barry Gibb/バリー・ギブ」、プロデュースにつ ...
続きを読む

情報更新:2020/02/11


豪州AR1A-1963/xx/xx-98

リリース年月日(米国または英国)1963/03/22


Timber
邦:ティンバー(後年邦題)
正:Timber!

「Bee Gees/ビー・ジーズ」にとって豪州2曲目のチャートイン曲。7インチ盤シングルは1963年リリース。作詞作曲は「Barry Gibb/バリー・ギブ」、プロデュースについてはクレジット無の説が多く、「 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/11


豪州AR1A-1963/xx/xx-75

リリース年月日(米国または英国)1963/07/xx


Turn Around, Look At Me
邦:ふりかえった恋

日本での「Bee Gees/ビー・ジーズ」は1968年3月15日にカヴァー・リリース(オリォン6週で72位)。楽曲は1961年に「Glen Campbell/グレン・キャンベル」が自身も初ヒットさせていますが、「ビー・ジー ...
続きを読む

情報更新:2020/02/12


豪州AR1A-1964/xx/xx-95

日本オリコン総合-1968/xx/xx-72

リリース年月日(米国または英国)1964/10/xx


Wine And Women
邦:ワインと女

「Wine And Women/(後年邦題)ワインと女」は1965年「Bee Gees/ビー・ジーズ」によるチャートイン曲。「Barry Gibb/バリー・ギブ」リードヴォーカル、「Bill Shepherd/ビル・シェファード」プロデュー ...
続きを読む

情報更新:2020/02/29


豪州AR1A-1965/xx/xx-19

リリース年月日(米国または英国)1965/09/xx


I Was A Lover, A Leader Of Men
邦:アイ・ウォズ・ア・ラヴァー
クレジット:Barry Gibb And The Bee Gees Featuring The Farfisa Portable Electronic Organ?

「I Was A Lover, A Leader Of Men/(後年邦題)アイ・ウォズ・ア・ラヴァー」は1965年「Bee Gees/ビー・ジーズ」によるチャートイン曲。リード・ヴォーカル「Robin Gibb/ロビン・ギブ」、バック・ヴォー ...
続きを読む

情報更新:2020/03/01


豪州AR1A-1965/xx/xx-85

リリース年月日(米国または英国)1966/09/xx


Spicks & Specks
邦:スピックス・アンド・スペックス
クレジット:※ドイツなど:Spicks And Specks

豪州1966年,ドイツ1967年,日本1969年1月15日にリリースされたシングル。日本では7週間チャートイン、約20,000枚を売上、オリコン総合では最高位56位記録しています。

楽曲は「Ba ...
続きを読む

情報更新:2020/02/18


豪州AR1A-1966/xx/xx-5

日本オリコン総合-1969/xx/xx-56

リリース年月日(米国または英国)1966/xx/xx


New York Mining Disaster 1941
邦:ニューヨーク炭鉱の悲劇
正:米国=New York Mining Disaster 1941 (Have You Seen My Wife. Mr. Jones)

「Bee Gees/ビー・ジーズ」が1967年英国移住し初の世界ヒット。英国初チャートイン認められた楽曲。英国で1967年4月14日リリース、同4月29日41日初チャートイン、同5月27日最高位12位、同7月1 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/26


米国Billboard-Hot-100-1967/07/01-14

英国-1967/05/27-12

リリース年月日(米国または英国)1967/04/14


To Love Somebody
邦:ラヴ・サムバディ

結果的には「Bee Gees/ビー・ジーズ」のヒット曲ですが不思議な運命の楽曲。元々は作者二人が「Otis Redding/オーティス・レディング」に提供した楽曲ですが、「オーティス・レディング」は自身で編 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/27


米国Billboard-Hot-100-1967/08/26-17

英国-1967/08/19-41

リリース年月日(米国または英国)1967/06/xx


Massachusetts
邦:マサチューセッツ
正:
英国:Massachusetts (The Lights Went Out In)
米国:(The Lights Went Out In) Massachusetts

「Bee Gees/ビー・ジーズ」初期の代表ヒット曲であり英国では初1位。日本でも「Holiday/ホリデイ」をB面収録した独自シングルをリリース、日本オリコン総合では「Massachusetts/マサチューセッツ ...
続きを読む

情報更新:2020/02/15


米国Billboard-Hot-100-1967/12/09-11

英国-1967/10/14-1

日本オリコン総合-1968/04/01-1

リリース年月日(米国または英国)1967/09/xx


Holiday
邦:ホリデイ

米国ではコンピLP「Bee Gees First Album/ビー・ジーズ・ファースト」のA2トラック収録曲。日本オリコン総合では、当時の不思議な規則が適用されていますが、「Massachusetts/マサチューセッツ」 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/15


米国Billboard-Hot-100-1967/11/11-16

日本オリコン総合-1968/xx/xx-84

リリース年月日(米国または英国)1967/09/xx


World
邦:ワールド

「Bee Gees/ビー・ジーズ」の日本3曲目のオリコン総合チャートイン曲。「ビー・ジーズ」の本格的世界各国でも収録LPが定まらず、同様に日本でも独自構成のコンピアルバムを複数枚リリース。同曲 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/13


英国-1967/12/09-9

日本オリコン総合-1968/xx/xx-24

リリース年月日(米国または英国)1967/11/xx


Born A Man
邦:ボーン・ア・マン

当時豪州のみでチャートインした曲。1966年LP「Spicks & Specks/スピックス・アンド・スペックス」収録曲。日本では1969年年にリリースされ「Born A Man/ボーン・ア・マン」は収録済。各国により1 ...
続きを読む

情報更新:2020/03/07


豪州AR1A-1967/xx/xx-86

リリース年月日(米国または英国)1967/xx/xx


Words
邦:ワーズ

世界各国で安定したヒットを継続、日本でも1968年5月5日にシングル・リリースされ、オリコン総合でも16週チャートインを果たし、最高位19位を記録。また世界各国で複数LPもリリースされます ...
続きを読む

情報更新:2020/02/10


米国Billboard-Hot-100-1968/03/02-15

英国-1968/03/02-8

日本オリコン総合-1968/06/24-19

リリース年月日(米国または英国)1968/01/xx


Singer Sang His Song [C/W] Jumbo
邦:恋するシンガー [C/W] ジャンボー
正:The Singer Sang His Song [C/W] Jumbo

世界各国で同じ2曲を収録したシングル。英国は「The Singer Sang His Song/恋するシンガー」をA面にしてカップリング。フランスは同曲をA面扱い。米国,日本など多数の国では「Jumbo/ジャンボ ...
続きを読む

情報更新:2020/02/15


英国-1968/04/13-25

リリース年月日(米国または英国)1968/03/xx


Jumbo
邦:ジャンボー

「Bee Gees/ビー・ジーズ」のオリジナル録音。英国,フランスとは意見が分かれますが、米国,日本オリコン総合など多数国では「Jumbo/ジャンボー」をA面リリースしています。日本オリコン総合では ...
続きを読む

情報更新:2020/02/15


米国Billboard-Hot-100-1968/04/20-57

日本オリコン総合-1968/xx/xx-54

リリース年月日(米国または英国)1968/03/xx


I've Gotta Get A Message To You
邦:獄中の手紙

1968年「Bee Gees/ビー・ジーズ」のオリジナルヒット。英国では二曲目の1位曲となり、世界各国ではデヴュー時の混乱から落ち着きをみせています。
当時サイケデリック・ブームから、米国. ...
続きを読む

情報更新:2020/02/16


米国Billboard-Hot-100-1968/09/28-8

英国-1968/09/07-1

リリース年月日(米国または英国)1968/07/xx


I Started A Joke
邦:ジョーク

日本,米国などでリリース順を後にしたシングル。この後には「Bee Gees/ビー・ジーズ」から、「Robin Gibb/ロビン・ギブ」が正式脱退(後に復帰)しますが、録音としては「ロビン・ギブ」が参加時の楽 ...
続きを読む

情報更新:2020/02/19


米国Billboard-Hot-100-1969/02/08-6

リリース年月日(米国または英国)1968/12/xx


First Of May
邦:若葉のころ

米国,英国,日本共に1969年の2枚組LP「Odessa/オデッサ」収録曲(D-3トラック)。日本オリコンをなど3国共にヒットを記録、後に映画「小さな恋のメロディ」では、新録音リミックス版も使用されま ...
続きを読む

情報更新:2020/01/03


米国Billboard-Hot-100-1969/04/19-37

英国-1969/03/15-6

日本オリコン総合-1968/xx/xx-80

リリース年月日(米国または英国)1969/02/xx


Tomorrow Tomorrow
邦:トゥモロウ・トゥモロウ
クレジット:英国,米国クレジット:Bee Gees Featuring Barry Gibb, Colin Petersen, Maurice Gibb

「Bee Gees/ビー・ジーズ」兄弟二人時代の録音。日本オリコン総合では、1969年9月15日にリリースされ、1週のみチャートイン最高位89位で約2,000枚の売上。作詞,作曲は二兄弟で「Barry Gibb/バ ...
続きを読む

情報更新:2020/02/19


米国Billboard-Hot-100-1969/06/14-54

英国-1969/07/12-23

日本オリコン総合-1969/xx/xx-89

リリース年月日(米国または英国)1969/05/xx


Don't Forget To Remember
邦:想い出を胸に
クレジット:英国,米国クレジット:Bee Gees Featuring Barry Gibb, Colin Petersen, Maurice Gibb

「Bee Gees/ビー・ジーズ」から「Robin Gibb/ロビン・ギブ」が正式脱退(後に復帰)。同曲では「Barry Gibb/バリー・ギブ」,「Maurice Gibb/モーリス・ギブ」の二人兄弟、及びドラム「Colin Petersen/コリ ...
続きを読む

情報更新:2020/02/19


米国Billboard-Hot-100-1969/09/27-73

英国-1969/09/20-2

リリース年月日(米国または英国)1969/08/xx


Bee Gees74件20 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 4 ペ-ジ

1234






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る