今日の出来事特集/メモカヴァー特集カヴァー簡易版アーティストタイトル曲名アルバム特集アルバム簡易版サイト更新など

検索結果:205件10 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 21 ペ-ジ

12345678910

次:11

シュプリームス(初来日/最終日)
米軍キャンプ地=チャリティ公演

「Supremes/シュプリームス」は1966年9月2日夜「羽田空港」に来日。東南アジア・ツアーの一環ですが、日本では一般公開ライヴは行われず、9月3日立川米軍基地内「Benny Decker Theater/ベニー・デ ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2019/05/26


シュプリームス(初来日/米国基地公演)
米軍キャンプ地(一般公開無)

「Supremes/シュプリームス」は1966年9月2日夜「羽田空港」に来日。東南アジア・ツアーの一環ですが、日本では一般公開ライヴは行われず、9月3日立川米軍基地内「Benny Decker Theater/ベニー・デ ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2019/05/26


シュプリームス(初来日/帰国前)
東京ニュー大谷ホテル=記念撮影他

「Supremes/シュプリームス」は1966年9月2日夜「羽田空港」に来日。東南アジア・ツアーの初訪問国となっていますが、日本(沖縄:返還前)での全スケジュールを終え、3月5日の離日前には「東京ニュ ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2019/05/26


ケネディ・センター名誉賞
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

「Fly Me To The Moon/フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」に対して、「Kennedy Center Honorees/ケネディ・センター名誉賞」。年月日は授賞式ですが、同曲は米国で6+曲入EP、同英語タイトルアルバム「 ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2019/05/08


グラディス・ナイト&ザ・ピップス初来日
初日コンサート:中野サンプラザ

「Gladys Knight & The Pips/グラディス・ナイト&ザ・ピップス」が初来日。前年1974年12月末に事実上4枚連続(1枚サントラ含む)でR&Bアルバム1位を記録、当時米国では全盛時代を迎え、私も1月2 ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2019/01/21


第1回モントルー・ジャズ・フェスティヴァル
世界各国の友好に貢献

1967年6月18日スイス連邦ヴォー州モントルーで第1回「Montreux Jazz Festival/モントルー・ジャズ・フェスティヴァル」が開催。ジャズ本場の米国から2アーティスト、開催国スイスからアマチュ ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2018/04/18


ジーン・ヴィンセント初来日
日劇ショー形式で7日間公演

「Gene Vincent/ジーン・ヴィンセント」はツアー・ギタリスト「Jerry Merritt/ジェリー・メリット」と共に初来日。1959年6月23日から6月29日までの7日間、「日劇」において同劇場ショー形式で公演。 ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2018/04/18


米国映画「サヨナラ」公開
ナンシー梅木アカデミー助演女優賞

「Sayonara/サヨナラ」は1957年12月5日米国公開映画。主演男優「Marlon Brando/マーロン・ブランド」、相手役は新人の「Miiko Taka/ミイコ・タカ(高美以子)」。共演は「Red Buttons/レッド・バトンズ ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2018/04/11


1958年第30回アカデミー賞
主要部門賞:ナンシー梅木他

第30回アカデミー賞は1958年3月26日ハリウッド「Pantages Theatre/パンテージ・シアター」で受賞式を開催。「The Bridge On The River Kwai/戦場にかける橋」から作品賞,主演男優賞,監督賞,作曲 ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2018/04/11


渡辺貞夫モントルー日本人初参加
カルテット(ドラム:つのだ☆ひろ)

1970年6月18日「Sadao Watanabe/サダオ・ワタナベ(渡辺 貞夫)」はリーダーとして、第4回「Montreux Jazz Festival/モントルー・ジャズ・フェスティヴァル」に日本人として初参加。以降も1973年,19 ...

情報ページで続きを読む

情報更新:2018/03/31


検索結果:205件10 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 21 ペ-ジ

12345678910

次:11






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る