トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

今日の出来事特集/メモカヴァー特集カヴァー簡易版アーティストタイトル曲名アルバム特集アルバム簡易版サイト更新など

分岐点:ホース

1968-xx-xx

概要

ホース
ダンスとしての「ホース」は馬の動作ではなく、広い意味で「乗馬」の動作を表現したものですが、初期は「ロデオ競技」のような激しいダンス、後期には「乗馬競技」のように背筋を伸ばしたダンスへと変化、日本独自のステップ・ダンスも生まれています。両方で踊られ橋渡し的な存在となった楽曲に「Archie Bell & The Drells/アーチー・ベル&ザ・ドレルズ」による「Tighten Up/タイトン・アップ」があります。
ホース:初期
ソウル・ダンス(フリー・ダンス)。1968年の「James Brown/ジェームス・ブラウン」による「There Was A Time/ゼア・ウォズ・ア・タイム」が代表曲ですが、本人も同曲では時々わずかに披露する程度(披露しない場合もあり)。また「ロデオ競技」の表現は日本人には親しみが泣く、ソウル・ダンスとしての「ホース」は余り浸透しませんでした。
ホース;後期
同68年に「Archie Bell & The Drells/アーチー・ベル&ザ・ドレルズ」による「Tighten Up/タイトン・アップ」がヒットを始めると、ダンス・シーンでも「乗馬」をモチーフにした様々な類似ステップが出現、比較的動作も簡単なことから同時代の流行ダンスとなり、同バンドの「I Can't Stop Dancing/踊れば天国」などに引き継がれています。

「ソウル・ステップ」,「ソウル・ダンス」は分類上は便利ですが、一般的には同一視される場合も多くあります。

更新日:2016/12/21


参考画像

上:タイトン・アップ(後年CD)

下1段目:
左:ゼア・ウォズ・ア・タイム/米国盤シングル
中:タイトン・アップ/日本盤シングル
右:踊れば天国/日本盤シングル

下2段目(フリー画像):左から
ロデオ競技(イメージ)
乗馬(イメージ)

参考画像1参考画像2


ジャンル分類:一例

人以外の動き
A:動物
「チキン」,「ドッグ」,「ペンギン」,「モンキー」,「アリゲーター」,「ロボット」など。
B:料理
「マッシュポテト:マッシュドポテト」,「ポップコーン」など。

人の動き
A:スポーツや職業
「ホース:乗馬や騎手」,「スケーター:スケート」,「バスストップ:運転,バス運転手」,「オールドマン:ボート漕ぎ」,「ダブルダッチ:縄跳び」など。
B:社交ダンスの変化
「クイック・チャチャ」及び応用アドリブなど。
C:ステージ起源
「テンプテーションズ」など、人気ミュージシャンによる動作から派生。
D:その他
「バンプ」,「プッシュ・アンド・プル」,「ホット・パンツ」など。

一部動作の名称
「ダウン」,「ブレイクダウン」など、単独で1曲踊るということはありませんが、「名称」として知られている動作。

日本独自ステップ
「ゲット・レディ」,「ソウル・シーシー」,「セックス・マシーン」など。またソウル・ダンス名から日本独自に変化したステップ名もあります。

関連ページ

オリコン総合洋楽ヒット
54位:タイトン・アップ

今日の出来事

1960年後半を代表するダンス・ナンバーとなり、当時の日本でも定番ソングとして知られています。「Archie Bell/アーチー・ベル」はバンド結成後に徴兵がありされドイツに駐留、休暇中にレコー ...

続きを読む

情報更新:2016/12/21


関連アーティスト情報

James Brown
ジェームス・ブラウン

1933/05/03 ~ 2006/12/25

米国サウスカロライナ州バーンウェル生まれ,ジョージア州オーガスタ育ちのアフリカ系米国人。本名「James Joseph Brown Jr.」,他に愛称「J.B.」,尊称「Mr. Dynamite」,「Soul Brother No.1」,「The ... 続きを読む

情報更新:2009/06/04


Archie Bell & The Drells
アーチー・ベル&ザ・ドレルズ

1966年(結成/活動)

米国テキサス州ヒューストンで結成されたR&Bバンド。「Archie Bell/アーチー・ベル」は同州ヘンダーソンで1944年9月1日に生まれ家族と共にヒューストンに移住。バンド結成後の67年に彼は徴兵 ... 続きを読む

情報更新:2016/12/21







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2021 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る