今日の出来事特集/メモカヴァー特集カヴァー簡易版アーティストタイトル曲名アルバム特集アルバム簡易版サイト更新など

ビルボードの日本紹介特集から

1961-xx-xx

概要

同年トップ50では「Elvis Presley/エルヴィス・プレスリー」が2年連続で2曲ランクイン。他に「Bobby Vee/ボビー・ヴィー」、「Del Shannon/デル・シャノン」、「Gary U.S. Bonds/ゲイリー・U.S.ボンズ」、「Lawrence Welk/ローレンス・ウェルク」、「Roy Orbison/ロイ・オービソン」、「Shirelles/シレルズ(シュレルズ)」が2曲ランクインしています。
1961年
1位「Exodus/栄光への脱出」はカヴァーヒットですが、オリジナルはイスラエルや中近東をテーマにした同名映画のサウンンドトラック。
2位「Calcutta/夢のカルカッタ」は元々ドイツの「Heino Gaze」がインストゥルメンタル・タイトル「Tivoli Melody」として作曲。その後ドイツの「Hans Bradtke」が詞を付け、現在「Kolkata/コルカタ」表記となったインド都市名「Calcutta/カルカッタ」に改題しています。
32位「Surrender (Torna A Surriento)/帰れソレントへ」はイタリアのナポリ民謡が原曲。
またドイツの「Bert Kaempfert,ベルト・ケンプフェルト」、デンマークの「Jorgen Ingmann/ヨルゲン・イングマン」、オーストリアの「Lolita/ロリータ」、前年に比較して米国以外を活動拠点とするアーティストも登場しています。

更新日:2016/10/01


参考画像

上(上):ロバート・フラー
TVララミー牧場の準主役で人気
1961年2月23日:視聴率は43.7%

上(中):クリント・イーストウッド
TVローハイドの準主役で人気
1961年8月5日:視聴率43.4%

上(下):みんなのうた
1961年4月3日:放送開始
第1週:おお牧場はみどり/画像は再放送
チェコスロバキア民謡

下1段目:コーヒー・ルンバ
左:西田佐知子(カヴァー)
右:ウーゴ・ブランコ(原曲作者)

下2段目:山のロザリオ
左:スリー・グレイセス(カヴァー)
右:高校教育用(インストゥルメンタル・カヴァー)

下3段目:日本紹介/歌謡曲年間ランク

下4段目:日本紹介/洋楽年間ランク

参考画像1参考画像2参考画像3参考画像4


カヴァー・ヒット(歌謡曲扱い)

コーヒー・ルンバ
西田 佐知子
原曲は「Hugo Blanco/ウーゴ・ブランコ」による「Moliendo Cafe」すが、叔父(または伯父)である「JoseManzo/ホセ・マンゾー」が楽曲を大幅に改変、更にスペイン語詞を付けて完成。1961年にインストゥルメンタルとして録音した「Hugo Blanco,ウーゴ・ブランコ」が同年7月にアルゼンゼンチン1位を記録しています。
「西田 佐知子」盤は日本語詞「中沢 清二」,編曲者不詳で当初B面収録しています。

山のロザリア
スリー・グレイセス
原曲は作者不詳のロシア民謡(ウクライナ地方)の「Alexandrrovsky (英語表記)/アレキサンドロフスキー」。1956年来日のウクライナ系米国人「Michael Herman/マイケル・ハーマン」らの一行によって広められ、来日直後に「丘 灯至夫/オカ・トシオ」の日本語詞により「牧場のロザリア」と改題、更に1961年には「山のロザリア」と再改題して歌謡曲としてヒット。一方で同来日以降に多数のフォークダンス楽曲が紹介され、学校教育にも取り入れられています。

関連ページ

ローハイド:日本でもTV放映開始
米国の人気TV西部劇:Rawhide

今日の出来事

米国CBS-TV系列で1959年から1966年まで放映された西部劇(全8シリーズ)。準主役及び最終第8シリーズで主役を務めた「Clint Eastwood/クリント・イーストウッド」にとって出世作となり、番組は ...

続きを読む

情報更新:2015/11/06


ララミー牧場:日本で放映開始
日本の60年代を代表するTV西部劇

今日の出来事

米国で1959年9月から1963年5月にかけて4シーズン124回放映されたTV西部劇ドラマ。米国ワイオミング州ララミーの「シャーマン牧場」を舞台とし、米国での番組タイトルは単に「Laramie/ララミー ...

続きを読む

情報更新:2016/09/28


NHK-TVみんなのうた:放送開始
当初は世界各国の民族音楽も紹介

今日の出来事

第1回放送は当時「チェコスロヴァキア」の民謡「おお牧場はみどり」。当時日本では国名を「チェコ」と略することもありましたが、本来「チェコ」,「スロヴァキア」は独自言語を有する別々の民族であ ...

続きを読む

情報更新:2016/10/01


日本洋楽事情

1959年秋に東京五輪開催が決定したこともあり、多くの日本人が世界各国の音楽や文化に興味を持ち始めた年とも言えます。既に小学生から高校生まで世界各国の民謡や民族舞踊が教育に取り入れられていますが、1961年4月にはNHK-TV「みんなのうた」も始まり、1960年代は世界各国の音楽を多数紹介しています。

またTVでは西部劇が高視聴率を記録、視聴者でなくても主題歌を知っている人が多かったようです。

関連アーティスト情報

Hugo Blanco
ウーゴ・ブランコ

1940/09/25 ~ 2015/06/14

ベネズエラ・ボリバル共和国(通称ベネズエラ)カラカス市生まれのアルパ(ラテン・ハープ)奏者,作曲家,プロデューサー。続きを読む

情報更新:2015/12/20


Michael Herman
マイケル・ハーマン

1911/xx/xx

米国オハイオ州生まれのウクライナ系米国人(両親共にウクライナ移民/当時ロシア帝国の一部)。19歳頃にニューヨーク市に移りヴァイオリン奏者として活動を始め、1940年にダンス・スクール「Fo ... 続きを読む

情報更新:2016/09/29







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る