日本紹介オリコン総合オリコン1位ガイド

日付確定/随時追加:196869

70717273747576777879

80818283848586878889

90919293949596979899

日付不明/随時追加:196869

70717273747576777879

80818283848586878889

90919293949596979899

検索結果:438件20 件づつ表示

2ペ-ジ目 / 22 ペ-ジ

12345678910

次:11

When The Phone Stops Ringing
浮気なテディ・ボーイ
Eighth Wonder
エイス・ワンダー

1987-01-21
52位

アルバム「Fearless/クロス・マイ・ハート」収録曲。

続きを読む

情報更新:2017/11/12


I'm Not Scared
モンマルトルの森
Eighth Wonder
エイス・ワンダー

1988-03-21
100位

アルバム「Fearless/クロス・マイ・ハート」収録曲。「Pet Shop Boys/ペット・ショップ・ボーイズ」のプロデュース。日本では7インチ,CDミニ(ディスコ・ミックス)をリリース。ミックス・ヴァージョ ...

続きを読む

情報更新:2017/11/12


Don't You
ドント・ユー?
Simple Minds
シンプル・マインズ

1985-06-21
92位

「The Breakfast Club/ブレックファスト・クラブ」は1985年2月15日米国公開映画(日本:翌1986年5月3日公開)。サントラ盤は米国で公開4日後の2月19日にリリースされ、挿入曲から「Simple Minds/ ...

続きを読む

情報更新:2017/11/08


Chotto Matte Kudasai
ちょっと待って下さい
Sam Kapu
サム・カプー

1972-11-01
44位

オリジナル録音「Sam Kapu/サム・カプー」版が日本でもヒットしていますが、1971年末から1972年にかけて多数アーティストがカヴァー録音。作詞は日系米国人「Jeanne Nakashima/ジーニー・中島」 ...

続きを読む

情報更新:2017/10/03


Trouble Again
涙に染めて
Karla Bonoff
カーラ・ボノフ

1979-10-21
82位

セカンドアルバム「Restless Nights/ささやく夜」収録曲。日本でも1979年10月リリースでしたが、「第9回東京音楽祭」出場により来日記念盤として再リリース。同音楽祭では「金賞」、オリコン総 ...

続きを読む

情報更新:2017/08/28


Can't Take My Eyes Off You
君の瞳に恋してる
Boystown Gang
ボーイズタウン・ギャング

1982-11-05
22位

「Frankie Valli/フランキー・ヴァリ」による1967年のヒット曲をカヴァー。「Boys Town Gang/ボーイズタウン・ギャング」版は女性リードヴォーカル「Jackson Moore/ジャクソン・ムーア」.バックヴォ ...

続きを読む

情報更新:2017/07/21


I'm Gonna Make You Love Me
君に愛されたい
Diana Ross And The Supremes & The Temptations
ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームスとテンプテーションズ

1969-03-10
72位

「Dee Dee Warwick/ディー・ディー・ワーウィック」のヒット曲をカヴァー(1966年12月米国88位/R&B:13位)。「Diana Ross And The Supremes & The Temptations/ダイアナ・ロス&ザ・シュープリーム ...

続きを読む

情報更新:2017/07/12


Hot Line
二人のホット・ライン
Sylvers
シルヴァーズ

1976-12-20
72位

5枚目のアルバム「Something Special/二人のホットライン」収録曲(A-1トラック)。日本では「Sylvers/シルヴァーズ」の代表ヒットとなり、収録アルバムのタイトル曲にもなっています。

続きを読む

情報更新:2017/07/11


Good Times Bad Times
グッド・タイムズ・バッド・タイムズ
Led Zeppelin
レッド・ツェッペリン

1969-06-05
84位

初アルバム「Led Zeppelin I/レッド・ツェッペリンI」収録曲(A-1トラック)からシングルカット。

続きを読む

情報更新:2017/01/22


Whole Lotta Love
胸いっぱいの愛を
Led Zeppelin
レッド・ツェッペリン

1970-01-05
50位

セカンドアルバム「Led Zeppelin II/レッド・ツェッペリンII」から米国,日本などでシングルカット。英国では1997年になって新編集バージョン「Whole Lotta Love (New Edit)」がリリースされ21位 ...

続きを読む

情報更新:2017/01/22


Living Loving Maid
リヴィング・ラヴィング・メイド
Led Zeppelin
レッド・ツェッペリン

1970-03-10
93位

セカンドアルバム「Led Zeppelin II/レッド・ツェッペリンII」から日本などでシングルカット。

続きを読む

情報更新:2017/01/22


Black Dog
ブラック・ドッグ
Led Zeppelin
レッド・ツェッペリン

1971-01-25
24位

アルバム「Led Zeppelin IV/レッド・ツェッペリンIV」収録曲(A-1トラック)からシングルカット。

続きを読む

情報更新:2017/01/22


Rock And Roll
ロックン・ロール
Led Zeppelin
レッド・ツェッペリン

1972-05-10
34位

アルバム「Led Zeppelin IV/レッド・ツェッペリンIV」収録曲(A-2トラック)からシングルカット。

続きを読む

情報更新:2017/01/22


Killer Queen
キラー・クイーン
Queen
クイーン

1975-02-25
27位

米国では初のチャートイン曲。サードアルバム「Sheer Heart Attack/シアー・ハート・アタック」に収録。

続きを読む

情報更新:2017/01/21


Now I'm Here
誘惑のロックンロール
Queen
クイーン

1975-05-10
87位

サードアルバム「Sheer Heart Attack/シアー・ハート・アタック」収録曲(A-6トラック)。

続きを読む

情報更新:2017/01/21


Bohemian Rhapsody
ボヘミアン・ラプソディ
Queen
クイーン

1975-12-21
48位

英国,米国共にトップ10入りを記録した初期代表ヒット。アルバム「A Night At The Opera/オペラ座の夜」収録曲をシングルカットしています。また1991年11月に「Freddie Mercury/フレディ・マー ...

続きを読む

情報更新:2017/01/21


Candida
恋するキャンディダ
Tony Orlando
トニー・オーランド

1970-09-21
90位

当時「Tony Orlando/トニー・オーランド」は音楽出版社に勤務しながらスタジオ・シンガーとして活動していましたが、「Candida/恋するキャンディダ」のデモテープが評価され再々デビュー。1970年 ...

続きを読む

情報更新:2017/01/19


I Play And Sing
拍手はいっぱい
Tony Orlando
トニー・オーランド

1971-04-21
83位

米国でもシングルは「Dawn/ドーン」クレジットですが、アルバムは当時日本でリリースされなかった「Dawn Featuring Tony Orlando」に収録しています(B-6トラック/最終トラック)。

続きを読む

情報更新:2017/01/19


Tie A Yellow Ribbon Round The Old Oak Tree
幸せの黄色いリボン
Tony Orlando
トニー・オーランド

1973-04-21
21位

「Tony Orlando,トニー・オーランド」にとって代表曲の1曲。「Telma Hopkins」,「Joyce Vincent Wilson」をバックに「Dawn Featuring Tony Orlando」クレジットでリリース。日本では「Dawn/ドーン」ク ...

続きを読む

情報更新:2017/01/19


Kung Fu Fighting
吼えろ!ドラゴン
Carl Douglas
カール・ダグラス

1974-11-25
35位

「Carl Douglas」の本業は映像・音楽プロデューサーで米国モッツ社の飲料水クラマトのCM用に書いた曲。本来はB面収録曲でスタジオの残り時間10分で録音されていますが、担当者の判断でA面リリ ...

続きを読む

情報更新:2017/01/19


検索結果:438件20 件づつ表示

2ペ-ジ目 / 22 ペ-ジ

12345678910

次:11






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る