トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:愛する歓び

Paul Anka
ポール・アンカ

収録アルバムなど

左画像:His Best
Paul Anka/ポール・アンカ参考画像(下)は日本盤シングル:ジャケット(表/裏)
A面:スーパー・ナウ/Everything Is Super Now
B面:愛する歓び/Everybody Ought To Be In Love

参考画像にリンク設定はありません

参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2014/10/10

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

Paul Anka

プロデュース・編曲・リミックス:

プロデュース:Charles Calello

概要

アルバム「The Music Man」収録曲(A-4トラック)。

スーパー・ナウ/Everything Is Super Now
ニッカ・ウィイスキ-「スーパー・ニッカ」のTV-CMで人気を博した楽曲。「Paul Anka/ポール・アンカ」本人もピアノの弾き語りで出演、1977年6月の来日公演のキッカケとなっています。
また来日時に「朱里 エイコ」に「ジョーのダイヤモンド/When You Come Back Joe」を提供、「Paul Anka/ポール・アンカ」は翌78年の「第7回東京音楽祭/国内大会」で作曲賞を受賞しています。


チャート/表彰など

主要チャート

米国Billboard-Hot-100:1977/08/0675位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1977/07/xx

米国盤7インチ(United Artists-UA-XW1018)
A面:Everybody Ought To Be In Love
B面:Tonight






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る