トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:ダイアナ

Paul Anka
ポール・アンカ

収録アルバムなど

左画像:ベスト・オブ・ポール・アンカ
Paul Anka,ポール・アンカ

参考画像(下)は日本盤シングル
A面:ダイアナ/Diana
B面:恋に賭けるな/Don't Gamble With Love

参考画像にリンク設定はありません

参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2014/10/10

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

Paul Anka

プロデュース・編曲・リミックス:

編曲,指揮:Don Costa

概要

「Paul Anka/ポール・アンカ」の自作曲で事実上の世界デビュー・シングル。「Paul Anka/ポール・アンカ」にとっても代表曲の1曲ですが、「ロカビリー」を象徴する1曲として世界的なヒットとなっています。米国(Top100)では29週間チャ-トイン(5週連続2位)、英国では26週間チャ-トイン(9週連続1位)。初アルバム「Paul Anka/ポール・アンカ」に収録しています(B-6トラック/最終トラック)。

タイトル由来
2005年にワシントンDCラジオ局「NPR:National Public Radio」の「Terry Gross/テリー・グロス」の質問に対して、「(Fisher Park High School)の同窓生(Diana Ayoub/ダイアナ・アヨブ)という名前に触発されてタイトルにした」と回答しています。

デビュー・シングル
米国(RPM Records)で1956年秋に録音されたシングル「I Confess / Blau-Wile-Deveest-Fontaine」があり、「Diana/ダイアナ」の大ヒットにより再リリースしていますが、こちらはヒットには至っていません。
本国カナダ,英国,ドイツ,フランスなど主要国では「Diana/ダイアナ」がデビュー・シングル(または4曲入EP)となっています。,

日本でも「山下 敬二郎/ヤマシタ・ケイジロウ」が日本語詞(作詞:渡 舟人/ワタリ・フナト)でカヴァ-、ロカビリーを代表する1曲となっています。


チャート/表彰など

主要チャート

米国Billboard-Top-100:1957/09/022位

英国:1957/08/311位

米国R&B(総合):1957/09/231位


専門チャート:原則1位のみ

主要チャートと重複している場合があります

米国R&B-Best-Sellers:1957-09-231位


年間ランク,表彰

1957年UK年間ランク:1位

1957年Billboard年間ランク:24位

1957年米国R&B年間ランク:8位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1957/06/xx

米国盤7インチ(ABC-Paramount-45-9831)
英国盤7インチ(Columbia-DB-3980)
A面:Diana
B面:Don't Gamble With Love

関連アーティスト

Don Costa
ドン・コスタ

1925/06/10 ~ 1983/01/19

米国マサチューセッツ州ボストン生まれのイタリア系米国人。本名「Dominick P. Costa」でプロデューサー,編曲家,指揮者,バンドリーダーとして活動。1958年「Music to Break a Sub-Lease」から1 ... 続きを読む

初期登録(未更新)







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る