トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

メドレーは2曲別々表示の場合あります。

邦:グッド・ヴァイブレーション

正:
当初邦題:グッド・バイブレーション
Beach Boys
ビーチ・ボーイズ

収録アルバムなど

左画像:プレミアム・ツイン・ベスト サーフィンUSA
ビーチ・ボーイズ・ベスト
Beach Boys,ビーチ・ボーイズ

参考画像(下)は日本盤シングル
A面:グッド・バイブレーション/Good Vibrations
B面:レッツ・ゴー・アウェイ/Let's Go Away For Awhile

参考画像にリンク設定はありません

参考画像にリンク設定はありません

情報更新:2015/11/23

Youtube動画

Youtube動画:検索

制作スタッフ/サンプリング

ソングライター:

Mike Love/Brian Wilson

プロデュース・編曲・リミックス:

プロデュース:Brian Wilson

概要

「Carl Wilson/カール・ウィルソン」,「Mike Love/マイク・ラヴ」,「Brian Wilson/ブライアン・ウィルソン」三人によるリード・ヴォーカル。「Mike Love/マイク・ラヴ」が演奏するエレクトロ・テルミンの音色も話題となった曲。当時シングルリリースのみで67年11月リリースのアルバム「Smiley Smile」に収録しています。


チャート/表彰など

主要チャート

米国Billboard-Hot-100:1966/12/101位

英国:1966/11/191位


専門チャート:原則1位のみ

主要チャートと重複している場合があります

米国CashBox:1966-11-191位


年間ランク,表彰

1966年Billboard年間ランク:33位

1967年Billboard日本紹介:35位


収録シングルなど

リリース(米国または英国):1966/10/xx

米国盤7インチ(Capitol - 5676)
A面:Good Vibrations
B面:Let's Go Away For Awhile

英国盤7インチ(Capitol - CL-15475)
A面:Good Vibrations
B面:Wendy






姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る