トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

クリフォード・ヘイズ



基本情報

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/12/02

別日本語表記/同名区分/別名/リーダーバンド/プロジェクト

Louisville Stompers (ルイヴィル・ストンパーズ)


アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Frog Hop (Clifford Hayes)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1895-xx-xx:米国ケンタッキー州グラスゴー生まれ,インディアナ州ジェファーソンビル育ち(10代から)のアフリカ系米国人。バイオリン・フィドル奏者,ボーカリスト,作詞作曲家,「Dixieland Jug Blowers:1913--19,1926--27」,「Louisville Stompers:1927--29」などのバンドリーダーとして活動しています。


メモ

音楽一家に生まれた「Clifford Hayes」は幼少時からバイオリン,フィドルを覚え、1913年ケンタッキー州ルイビルで「Earl McDonald」率いるローカル・バンドに参加。同バンドは「Dixieland Jug Blowers」としてニューヨーク,シカゴでも成功を収め、「Clifford Hayes」もミュージシャンとしてばかりでなくアイドル的な人気も得ています。


メモ

1919年にバンドは解散しますが「Earl McDonald」とは以降も共に活動、1926年にはシカゴで再結成され翌27年にかけてクラリネット奏者「Johnny Dodds」をフィーチャーした録音を行っています。


メモ

他に女性シンガー「Sara Martin」,バンジョー奏者「Cal Smith」とのセッション、「Louisville Stompers:1927-1929」のリーダーとしての活動などがあります。
米国のジャグ・バンド史上に重要な役割を果たしていますが、1931年の録音を最後に第一線を退き以降の消息は不明です。



関連アーティスト情報

Dixieland Jug Blowers
デキシーランド・ジャグ・ブロワーズ

1913年(結成/活動)

米国ケンタッキー州ルイビルで結成されたジャグ・バンド。「Earl McDonald」率いるローカル・バンドに「Clifford Hayes」が合流して1919年まで活動、1926年にシカゴで再結成され翌27年にかけてク ... 続きを読む

情報更新:2009/12/02







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る