トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ポール・ロブスン



基本情報

米国,英国及び専門チャート(1)

年間ランク,表彰曲(1)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2010/09/12

アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Ol' Man River & Other Favorites (Paul Robeson)

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1898-04-09:米国ニュージャージー州プリンストン生まれのアフリカ系米国人。誕生名「Paul LeRoy Bustill Robeson」でミュージカル俳優(舞台・映画),歌手(オペラ・ゴスペル・世界民謡),政治活動家,作家として活動。多言語に堪能で世界各国で慈善公演を行ったこともあり、ロシア語・ドイツ語・中国語など少なくとも10ケ国以上の言語で歌唱しています。


メモ

ハイスクール時代から演劇,声楽を学びスポーツ万能でしたが、勉学による奨学金を得てラトガース大学に入学,卒業、更にコロンビア大学法科大学院に進学します。舞台俳優,プロ・フットボール選手(後のNFL)として学費を稼ぎ、法律事務所でも働いていましたが、事務所での人種差別などがありミュージカル俳優として活動を開始します。


メモ

1924年頃からミュージカル俳優として高い評価を得るようになり、1928年ロンドン初演「Show Boat/ショー・ボート」での「Joe/ジョー」役は、1932年ブロードウェイ,1936年公開米国映画,1940年ロサンゼルス再演でも同役を演じるなど、「Ol' Man River/オール・マン・リバー」の歌唱と共に「当たり役」となっています。


メモ

また米国の人種差別やナチス・ドイツのユダヤ人虐待に抗議行動を続けていましたが、人種差別の少ないロシア(共産主義)のスターリンに擁護されたこともあり、米国では共産主義者とされ海外渡航禁止(1950--1958)などの処分を受けています。
後にFBIの調査で共産主義者でなかったことが証明され、1961年の自殺騒動も含めてCIA・陰謀説もあります。


アーティスト:死亡記事

1976-01-23:米国ペンシルバニア州フィラデルフィアにて死去(脳梗塞)。
「Paul Robeson」の人生は小説や映画よりも劇的で波乱に富んだものですが、「ヘ音記号」より下の「C」まで音域がある「バス・シンガー」で、劇場など一般大衆の前で初めてゴスペル(霊歌)を歌った歌手としても知られています。







姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る