トップページアーティストタイトル曲名フリー検索今日は何の日週間Top10週間1位R&B:1位年間ランク通算ランク更新情報日本:洋楽サイト案内

ジョン・D.ラウダーミルク



基本情報

米国,英国及び専門チャート(5)

ゲスト,コラボ:一部(1)

旧形式ヒット一覧:ゲスト及びコラボ含む(5)

検索:ショップ/動画/ウェブサイト

情報更新:2009/08/09

別日本語表記/同名区分/別名/リーダーバンド/プロジェクト

Johnny Dee (ジョニー・ディー)


アーティスト/イメージ(アルバムなど)

左画像:

Sittin' In The Balcony
John D. Loudermilk,ジョン・D.ラウダーミルク

参考画像にリンク設定はありません

アーティスト概要

1934-03-31:米国ノースカロライナ州ダーラム生まれ。本名同名,別名「Johnny Dee」でカントリーシンガー,作詞・作曲家として活動、特に作詞・作曲家として50年代末から60年代末にかけて大成功を収めています。また従兄弟にカントリー・デュオ「Louvin Brothers」がいます。


メモ

歌手としては1957年「Johnny Dee」クレジットで「Sittin' In The Balcony」が米国で38位を記録。その後は本名「John D. Loudermilk」で活動していますが、57年から62年にかけて米国で通算5曲,英国で1曲がチャートイン、「Language Of Love」が米国で61年12月に32位,英国で62年1月に13位を記録して代表曲となっています。


メモ

作詞・作曲家としての主な大ヒット曲として、
「Tobacco Road/Nashville Teens」は多数アーティスにカバーされ、ブルースロックの定番曲として知られています。
「The Pale Faced Indian」は当初チャートインしませんでしたが、タイトルを「Indian Reservation」に変更して「Don Fardon」,「Paul Revere & The Raiders」で2回のヒットを記録。


メモ

他に「Google Eye/Nashville Teens」,「Sad Movies/Sue Thompson」,「Norman/Sue Thompson」,「Ebony Eyes/Everly Brothers」,「Talk Back Trembling Lips/Johnny Tillotson」,「This Little Bird/Marianne Faithfull」,「Then You Can Tell Me Goodbye/Casinos」などがあります。








姉妹サイト

〒・住所・地図・衛星写真
日本の島々電話番号検索&国際電話情報日本・世界の伝統色&ウェブカラーHP制作ヒント&PCニューススポーツ

From 2008 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © 洋楽データベース

ページトップへ戻る